日別アーカイブ: 2019年2月21日

米ホワイト・ハウス報道官「当面200人規模の米軍将兵を平和維持部隊として残留させる」(2019年2月21日)

米ホワイト・ハウスのサラ・サンダース報道官は21日、ドナルド・トランプ米大統領が全面撤退を表明していたシリア駐留米軍部隊について、当面200人規模の将兵を平和維持部隊として残留させると発表した。 サンダース報道官は「20 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ドゥラル・シャーミーヤはシリア軍と親政権民兵が使用したというエジプト製クラスター弾の写真を公開(2019年2月21日)

ドゥラル・シャーミーヤ(2月21日付)は、シリア軍とロシアが支援する親政権民兵が、イドリブ県とハマー県の反体制派支配地域に対する砲撃で、国際的に使用が禁止されているエジプト制のクラスター弾を使用したと伝え、その画像を公開 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍は避難民キャンプで帰宅を求めるシャアファ村住民に発砲、複数が負傷(2019年2月21日)

ダイル・ザウル県では、ダイル・ザウル24(2月21日付)によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、ブクアーン村近郊にある避難民キャンプで、帰宅を求めてデモを行ったシャフア村の住民に対して発砲、複数人が負傷した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュはダイル・ザウル県南東部でウマル油田職員が乗った車を爆破、15人を殺害(2019年2月21日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(2月21日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)が、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の支配下にあるシュハイル村で、ウマル油田から帰宅する途中の職員を乗せた車近くで、爆弾を仕掛けた車 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍は占領下のアフリーン郡の学校を反体制派の教練施設として流用(2019年2月21日)

ANHA(2月21日付)は、トルコの占領下にあるアレッポ県アフリーン郡内の学校をトルコ軍が反体制武装集団の教練施設として流用していると伝え、その写真や映像を公開した。 これらの学校は、警察や治安部隊を教練するとして流用さ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ占領下のアフリーン市、ガンドゥール町で爆発が発生、アフリーン解放軍団が攻撃を敢行したと発表(2019年2月21日)

アレッポ県では、ANHA(2月21日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン郡の中心都市アフリーン市のヴィーラート通りで大きな爆発があった。 爆発は、トルコの支援を受ける反体制武装集団(国民軍)が観閲式を行っている最 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

英外務省はホワイト・ヘルメットのメンバー約100人の帰化手続きが完了したと発表(2019年2月21日)

英国外務省は声明を出し、2018年7月に、シリア南部(ダルアー県、クナイトラ県)の反体制派支配地域が消失する際に、イスラエルを経由してヨルダンに脱出したホワイト・ヘルメットのメンバー約800人のうち、英国が身柄を引き受け … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

反体制武装集団がアレッポ市北のザフラー町を砲撃(2019年2月21日)

アレッポ県では、SANA(2月21日付)によると、反体制武装集団が売った迫撃砲弾複数発が、アレッポ県北部のザフラー町に着弾した。 死傷者は出なかったが、民家などが被害を受けた。 ザフラー町はヌッブル市とともに12イマーム … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする