日別アーカイブ: 2019年2月25日

トルコのチャヴシュオール外務大臣「安全地帯は我が国の国境の向こう側に設置される。それゆえに、トルコがこのプロセスを主導しなければならない…。我々はロシア、米国、そしてアスタナ会議のパートナーたちとともに行動している」(2019年2月25日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣が24日に、ソチでのロシア・トルコ・イランの首脳会談で、トルコがシリア北東部に設置を画策している安全地帯へのロシア軍憲兵隊の展開をロシアが … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ラフムーン内務大臣はアレッポ市でもっとも有名なシャッビーハとの接触禁止を関係機関に通達(2019年2月25日)

ドゥラル・シャーミーヤ(2月25日付)が複数の活動家の情報として伝えたところによると、ムハンマド・ハーリド・ラフムーン内務大臣は、アレッポ市でもっとも知られている「シャッビーハ」のアブー・アリー・ミグワール氏(本名フドル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

トルコ占領下のバーブ市(アレッポ県)で反体制派どうし(シャーム自由人イスラーム運動とハムザート師団)が交戦(2019年2月25日)

アレッポ県では、ANHA(2月25日付)によると、トルコの占領下にあるバーブ市で、シャーム自由人イスラーム運動とハムザート師団のメンバーが、市内のバス発着場近くで交戦した。 ハムザート師団のメンバーの1人が、住民と口論の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

大統領府はヒムス県の農村を訪問するアスマー大統領夫人の写真を公開(2019年2月25日)

シリアの大統領府はフェイスブックの公式アカウント(https://www.facebook.com/SyrianPresidency/)で、ヒムス県シャルカリーヤ村、マルジュ・カター村を訪問し、地元住民と懇談するアスマー … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部からダーイシュ戦闘員とその家族を退去させる一方、イラク軍にイラク人、フランス人ら280人の身柄を引き渡す(2019年2月25日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(2月25日付)によると、「テロ撲滅の戦い」を続行する人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の特殊チームが、ダーイシュ(イスラーム国)最後の支配地であるバーグーズ村から、住民とダーイシュ戦闘 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

アサド大統領はイランを訪問し、ハーメネイー最高指導者、ロウハーニー大統領と会談(2019年2月25日)

アサド大統領は、イランを訪問し、首都テヘランで最高指導者アリー・ハーメネイー師、ハサン・ロウハーニー大統領と会談した。 ** ハーメネイー師との会談で、アサド大統領は、同師とイラン国民に向けてイラン・イスラーム革命40周 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はハマー県、イドリブ県の反体制派支配地域を砲撃(2019年2月25日)

ハマー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(2月25日付)によると、シリ軍がカフルヌブーダ町、カルアト・マディーク町を砲撃し、女性1人と女児1人が死亡した。 シリア軍はこのほかにも、ジャナービラ村、タッル・タッル・フワーシュ村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから104人、ヨルダンから734人の難民が帰国、避難民86人が帰宅(2019年2月25日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(2月25日付)を公開し、2月24日に難民838人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは104人(うち女性32人、子供53人)、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする