日別アーカイブ: 2019年3月22日

国連人権理事会は「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」とのトランプ米大統領のスイートを批判する決議を採択するも、欧米諸国、日本などは反対/票を投じる(2019年3月22日)

国連人権理事会(第四委員会)は、ドナルド・トランプ米大統領が21日にツイッターで「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」と綴ったことを拒否する決議を採択した。 決議案はパキスタンが、イスラーム … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トランプ米大統領「ダーイシュは100%敗北した」、ホワイト・ハウス報道官「シリアの国土はダーイシュから完全に解放された」(2019年3月22日)

ドナルド・トランプ米大統領は、ホワイト・ハウスでパトリック・シャナハン国防長官臨時代行からのブリーフィングを受けた直後、記者らに対してシリアとイラクの地図を見せながら、ダーイシュ(イスラーム国)は「100%敗北した」と宣 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

PYDに近いANHAはYPG主体のシリア民主軍がバーグーズ村を完全解放したと改めて報じる(2019年3月22日)

北・東シリア自治局を主導するクルド民族主義組織の民主統一党(PYD)に近いANHA(3月22日付)は、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が21日にダイル・ザウル県南東部ユーフラテス川東岸に残っていたダーイシュ(イスラ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アフリーン解放軍団はアレッポ県でトルコの支援を受ける反体制派を攻撃し、10人を殺害(2019年3月22日)

アレッポ県では、アフリーン解放軍団が声明を出し、19、20、21日にシーラーワー村近郊のジャルバラ村、アアザーズ市近郊のカルジャブリーン村でトルコの支援を受ける反体制武装集団の拠点や県、恩序を攻撃し、戦闘員10人を殺害、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ市で2度にわたり爆発が起き、シャーム解放機構メンバー多数と、同組織に自治を委託されている救国内閣幹部が重傷(2019年3月22日)

イドリブ県では、ANHA(3月22日付)によると、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ市内で2回にわたり爆発が発生し、シャーム解放機構のメンバーが多数負傷した。 1度目の爆発は、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ポンペオ米国務長官「トランプ大統領はエステル王妃のようにイスラエルをイランの脅威から救う」(2019年3月22日)

マイク・ポンペオ米国務長官は、ドナルド・トランプ米大統領が21日にツイッターで「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」と綴ったことに関連して、トランプ大統領が旧約聖書にある歴史物語『エステル記 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ、西欧諸国、国連は「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」とのトランプ大統領のツイートを批判(2019年3月22日)

ドナルド・トランプ米大統領が21日にツイッターで「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」と綴ったことに関して、トルコ、西側諸国、国連からの批判が相次いだ。 ** トルコのレジェップ・タイイップ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア、イラン、中国、アラブ諸国は「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」とのトランプ大統領のツイートを批判(2019年3月22日)

ドナルド・トランプ米大統領が21日にツイッターで「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」と綴ったことに関して、シリア政府を支配するロシア、イラン、そして中国、アラブ諸国からの批判が相次いだ。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリアの外務在外居住者省は「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」とのトランプ大統領のツイートに猛抗議(2019年3月22日)

シリアの外務在外居住者省は国連事務総長と安保理議長に宛てて書簡を送り、ドナルド・トランプ米大統領が21日にツイッターで「米国がゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に承認する時が来た」と綴ったことに関して、「米国には、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア軍戦闘機がイドリブ県カファルヤー町などを爆撃し、10人が死亡(2019年3月22日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(3月22日付)によると、ロシア軍戦闘機が、カファルヤー町の住宅街を爆撃し、子供3人と女性1人を含む10人が死亡、子供13人と女性1人を含む27人が負傷した。 カファルヤー町は隣接す … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコの支援を受けるシャーム軍団は、シリア軍に編入されたとの噂、シリア・ムスリム同胞団とつながりがあるとの噂を否定(2019年3月22日)

トルコの支援を受けシリア北部で活動を続けるシャーム軍団は声明を出し、シリア政府と和解した反体制武装集団の戦闘員などから構成されるシリア軍第6軍団に統合されたとの噂を否定した。 シャーム軍団はまたこの声明のなかで、シリア・ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

クウェートで拘束されていたシリア政府に近いビジネスマンが釈放される(2019年3月22日)

クウェート日刊紙『スィヤーサ』のアフマド・ジャールッラー編集長はツイッターのアカウントで、19日に逮捕されたシリア人ビジネスマンのマーズィン・タルズィー氏が釈放されたことを明らかにした。 タルズィー氏とともに逮捕されてい … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから149人、ヨルダンから703人の難民が帰国、避難民66人が帰宅(2019年3月22日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月22日付)を公開し、3月21日に難民852人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは149人(うち女性38人、子供64人)、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする