日別アーカイブ: 2020年3月17日

英仏独トルコが非公開首脳会談でイドリブ県の人道状況への対応などを協議(2020年3月17日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領、フランスのエマニュエル・マクロン大統領、ドイツのアンゲラ・メルケル首相、英国のボリス・ジョンソン首相が非公開のビデオ会談を行った。 ビデオ会談では、新型コロナウィルス感染 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ジェフリー米国務省シリア問題担当特使「M4高速道路でのロシア・トルコ軍の合同パトロールに反対するデモはロシアの攻撃への関与への抗議」(2020年3月17日)

ジェームズ・ジェフリー米国務省シリア問題担当特使は16日晩、M4高速道路でのロシア・トルコ軍の合同パトロールに反対する住民の座り込みデモ(「尊厳の座り込み」)がシャーム解放機構によって組織されたものだとする主張に関して、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米軍がハサカ県でロシア軍パトロール部隊の進行を再び妨害(2020年3月17日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、米軍のパトロール部隊がハサカ市とカーミシュリー市を結ぶ街道(M4高速道路)を移動中のロシア軍パトロール部隊の進攻を妨害、ロシア軍部隊は進路の変更を余儀なくされた。 AFP, Mar … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

国民軍戦闘員が前日に続いて、トルコ軍からの給与未払いに抗議するデモ(2020年3月17日)

トルコ占領下の「平和の泉」地域(ラッカ県北部およびハサカ県北部)では、シリア人権監視団によると、国民軍がハサカ県のラアス・アイン市とタッル・アブヤド市で、トルコ軍による給与未払いに抗議するための座り込みデモを行った。 タ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍がラッカ県北部のシリア軍拠点を砲撃(2020年3月17日)

ラッカ県では、ANHA(3月17日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・アブヤド市近郊のスライブ村、クーバルラク村、アフダクー村、フッリーヤ村、アリーダ村を砲撃した。 アリーダ村に対する砲撃では、シリア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア政府支配地、北・東シリア自治局支配地、トルコ占領地で新型コロナウィルス予防に向けた動きが続く(2020年3月17日)

ニザール・ヤーズジー保健大臣は報道向け声明を出し、省内での会合で、全国の市民サービス・センター、公園、映画館、劇場、クラブ、式場などの公営施設の閉鎖を決定したと発表した。 ** ダマスカス県は、新型コロナウィルス感染予防 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シャーム解放機構はM4高速道路への接近と通行を阻止するため、沿線に土嚢と堀を設置(2020年3月17日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、5日のロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効してから12日目となる3月17日、シリア・ロシア軍、トルコ軍は爆撃を実施しなかったが、シリア軍、「決戦」作戦 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:新型コロナウィルス感染拡大を受け難民・国内避難民(IDPs)の帰還なし(2020年3月17日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月17日付)を公開し、3月16日に帰還した難民はいなかったと発表した。 2018年7月18日以降に帰国したシリア難民の数は577,144人。 内訳は … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする