日別アーカイブ: 2020年3月19日

北・東シリア自治局は3月23日午前6時から追って通知があるまでの期間、支配地全域での住民の外出を禁止すると発表(2020年3月19日)

北・東シリア自治局執行評議会共同議長府は、新型コロナウィルス感染防止策として、3月23日午前6時から追って通知があるまでの期間、支配地全域での住民の外出を禁止し、病院、医療センター、薬局、食料品店、国際機関事務所、赤新月 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ポンペオ米国務長官「ロシアはイドリブ県での軍事作戦でトルコ軍兵士数十人を殺害した」(2020年3月19日)

マイク・ポンペオ米国務長官はワシントンDCの国務省での記者会見で「我々は、ロシアがイドリブ県での軍事作戦でトルコ軍兵士数十人を殺害したと信じている」と述べた。 ポンペオ国務長官はまた「イドリブ県でのアサド政権とその同盟者 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍はイドリブ県のM4高速道路でシャーム解放機構が「見守る」なか、14の監視ポストを設置(2020年3月19日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によるとトルコ軍が、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が「見守る」なか、M4高速道路のナイラブ村とブサンクール村を結ぶ区間の沿線の14カ所に監視ポストを設置した。 また、装甲車1 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

リビア国内での戦闘で、トルコが派遣したシリア国民軍の死者は129人を記録、トルコはシリア国民軍戦闘員の増加を受けその給与を削減(2020年3月19日)

シリア人権監視団は、リビアでの戦闘に参加するためにトルコが派遣したシリア人戦闘員(国民軍)の死者数が129人を記録していると発表した。 129人は、国民軍に所属するムウタスィム旅団、スルターン・ムラード師団、北の鷹旅団、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局はナウルーズの公式行事の中止を発表(2020年3月19日)

北・東シリア自治局は、ビーリーファーン・ハーリド、アブド・マフバーシュ執行評議会共同議長の名で告知第14号を発出し、新型コロナウィルスの感染を予防するため、支配地域内で3月21日のナウルーズ(クルド人の正月、春分)に合わ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はアレッポ県北部、ラッカ県北部を砲撃(2020年3月19日)

アレッポ県では、ANHA(3月19日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のスーガーニカ村および近郊の灌木地帯、アキーバ村、シャイフ・ハラー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリアの外務在外居住者省は国際社会に新型コロナウィルス感染防止に悪影響を与える欧米諸国の制裁を解除させるよう呼びかける(2020年3月19日)

シリアの外務在外居住者省の公式筋は声明を出し、近隣諸国で新型コロナウィルスの感染が拡大しているなか、国際社会に対して、シリアに対する違法な強制措置を解除するために行動するよう呼びかけた。 声明は、米国や西欧諸国が、新型コ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県でトルコ軍が反体制派の攻撃を受け、兵士2人死亡、1人負傷(2020年3月19日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間で「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反が確認されなかったと発表した。 トルコ側の監視チームも停戦違反を確認しなかった。 停戦違反が確認されなかったのは、2017年5月のアスタナ4 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民92人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は577,613人に(2020年3月19日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月19日付)を公開し、3月18日に難民92人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは92人(うち女性28人、子供47人)、ヨル … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする