日別アーカイブ: 2020年3月7日

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構は声明で停戦を非難しつつも、トルコに謝意(2020年3月7日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構は声明を出し、5日のモスクワでの会談でロシアのヴラジミール・プーチン大統領とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領が交わした停戦合意に関して、「これまでの合意と同じで … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコがリビアに派遣したシリア人戦闘員4,750人のうち117人が死亡、150人が欧州に不法入国(2020年3月7日)

シリア人権監視団は、リビアでの戦闘に参加するためにトルコが派遣したシリア人戦闘員(国民軍)の死者数が117人を記録していると発表した。 117人は、国民軍に所属するムウタスィム旅団、スルターン・ムラード師団、北の鷹旅団、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍はラッカ県のシリア軍拠点複数カ所を砲撃(2020年3月7日)

ラッカ県では、ANHA(3月7日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がアイン・イーサー市近郊のM4高速道路沿線に設置されているシリア軍拠点複数カ所を砲撃した。 砲撃は、アイン・イーサー市近郊の国内避難民(IDP … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イラン・イスラーム革命防衛隊司令官の一人がシリアで暗殺される(2020年3月7日)

イランのファルス通信(3月7日付)は、イラン・イスラーム革命防衛隊司令官の一人フェルハード・ドベリヤーン准将がダマスカス郊外県サイイダ・ザイナブ市で6日夜に暗殺されたと伝えた。 ドベリヤーン准将は、ハサカ県タドムル市一帯 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

第3期人民議会選挙の立候補者受付は順調(2020年3月7日)

SANA(3月7日付)は、4月13日に投票が予定されている第3期人民議会選挙の立候補者受付が順調に進んでいると伝え、各県の受付事務所の写真を公開した。 AFP, March 7, 2020、ANHA, March 7, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米軍車輌がシリア領内に入国、違法に設置されている基地に向かう(2020年3月7日)

ハサカ県では、SANA(3月7日付)によると、米軍の車輌約10輌からなる車列が県東部に違法に設置されているワリード国境通行所から新たに進入し、ヤアルビーヤ(タッル・クージャル)町からマーリキーヤ(ダイリーク)市近郊のハッ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル県ブーカマール国境通行所で新型コロナ・ウィルスの感染防止対策(2020年3月7日)

SANA(3月7日付)は、ダイル・ザウル県のブー・カマール国境通行所でイラク(アンバール県カーイム国境通行所)からの入国者に対して新型コロナ・ウィルスの感染防止対策として検疫が強化されていると伝え、その写真を公開した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ダマスカス郊外県でタンクローリー1台、旅客バス2台、乗用車15台の衝突事故が発生し、イラク人ら22人が死亡(2020年3月7日)

ダマスカス郊外県では、SANA(3月7日付)によると、首都ダマスカスとヒムス市を結ぶM5高速道路でタンクローリー1台、旅客バス2台、乗用車15台の衝突事故が発生し、22人が死亡、70人が負傷した。 ムハンマド・ハーリド・ … 続きを読む

カテゴリー: その他, イラクの動き | コメントする

M5高速道路が再び再開(2020年3月7日)

SANA(3月7日付)によると、トルコ軍の支援を受ける「決戦」作戦司令室によるイドリブ県サラーキブ市一帯への反転攻勢で一時閉鎖されていたM5高速道路の安全が確保されて、再び再開された。 サラーキブ市は2月5日にシリア軍に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

停戦2日目、シリア軍はイドリブ県の2カ村を無血制圧、アル=カーイダ系の「信者を煽れ」作戦司令室と交戦(2020年3月7日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団は、ロシアのヴラジミール・プーチン大統領とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領のモスクワでの会談で合意した停戦が発効(5日深夜)してから2日目となる3月7日 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民865人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は571,102人に(2020年3月7日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月7日付)を公開し、3月6日に難民865人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは228人(うち女性68人、子供116人)、ヨ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする