日別アーカイブ: 2020年3月13日

トルコの支援を受ける国民軍はシリア政府と北・東シリア自治局の支配地に面する通行所を3月13日から閉鎖(2020年3月13日)

トルコ占領下のアレッポ県北部で活動する国民軍は報道向け声明を出し、新型コロナウイルス感染予防策として、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマンビジュ市北のアウン・ダーダート村の通行所を3月13日から閉鎖すると … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ国防省はイドリブ県の監視所からの重火器撤去を否定(2020年3月13日)

トルコ国防省は声明を出し、トルコ軍がイドリブ県内の監視所から重火器の撤退を漸進的に開始したとのRIA・ノーヴォスチ通信(3月10日付)の報道に関して、「イドリブ県における我が国の監視所は任務を継続している。重火器が撤去さ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県サルマダー市でシャーム解放機構と地元名士が戦闘収束で合意(2020年3月13日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、サルマダー市での12日のシャーム解放機構と地元の武装集団の衝突を収束させるため、同機構とサルマダー市の地元も名士が合意を交わした。 合意は、衝突がシャーム解放機構とサルマダー市住 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

M4高速道路でのロシア・トルコ軍の合同パトロールに反対する座り込みデモがアリーハー市近郊で行われる(2020年3月13日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、5日のロシア・トルコ首脳会談での停戦合意に従い、M4高速道路沿線での両国軍による合同パトロール実施に向けた準備が進むなか、アリーハー市近郊(アリーハー橋)で、「尊厳の座り込み」と … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米軍部隊がダイル・ザウル県ウマル油田一帯で軍事演習(2020年3月13日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、ウマル油田に駐留する米軍部隊が同油田一帯で軍事演習を行った。 AFP, March 13, 2020、ANHA, March 13, 2020、AP, March 13, 2020 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍がラッカ県タッル・アブヤド市近郊を砲撃(2020年3月13日)

ラッカ県では、ANHA(3月13日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・アブヤド市近郊のクーバルラク村、アフダクー村、カズアリー村、フッリーヤ村を砲撃した。 AFP, March 13, 2020、AN … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハミース内閣は3月14日から4月2日まで大学、学校の授業を中止、公共行政機関での就業者数を40%削減することを決定(2020年3月13日)

イマード・ハミース内閣は、13日の閣議で、新型コロナウイルス感染予防策の一環として、3月14日から4月2日までの約3週間、公立および私立の大学、小中高等学校、専門学校での授業を中止し、大学寮の殺菌を実施するとともに、公共 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

停戦発効から8日目もシリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されず(2020年3月13日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、5日のロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(5日深夜)してから8日目となる3月13日、シリア・ロシア軍、トルコ軍は爆撃を実施しなかったが、シリア軍、「 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民627人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は575,476人に(2020年3月13日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月13日付)を公開し、3月12日に難民627人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは196人(うち女性58人、子供100人) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする