日別アーカイブ: 2020年3月6日

トルコのエルドアン大統領「イドリブ県内のトルコ軍監視所は維持される」(2020年3月6日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、5日のロシアのヴラジミール・プーチン大統領との会談での停戦合意に関して、「国連安保理決議第2254号に従い、シリアの政治プロセスを活性化し、内戦を終わらせることが目的」 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構支配下のイドリブ県各所でロシア・トルコの停戦合意を拒否するデモ(2020年3月6日)

イドリブ県では、シリア人権監視団やドゥラル・シャーミーヤ(3月6日付)によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ市、カフルタハーリーム町、ダルクーシュ町、ハーリム市、カッリー町などで金曜日の集団礼拝の後 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ラッカ県のトルコ占領地で爆弾が仕掛けられていた車が爆発し、トルコ軍兵士3人死亡(2020年3月6日)

ラッカ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(3月6日付)が国民軍の司令官の情報として伝えたところによると、トルコの占領下にあるタッル・アブヤド市近郊のダーミシーヤ村の検問所で車に仕掛けられていた爆弾が爆発し、トルコ軍兵士3人が … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局とシリアのクルド民族主義組織31団体が「一部クルド人グループが米国の権威のもとにある」とするアサド大統領の発言を非難(2020年3月6日)

北・東シリア自治局は声明を出し、5日のロシア24でのアサド大統領のインタビューに、トルコの政策と調和しており、その論理はクルド問題解決に資さないと批判した。 北・東シリア自治局は声明で、シリアのクルド問題についての「アサ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アサド大統領はロシアのプーチン大統領と電話会談し、イドリブ県の停戦に満足の意を表明(2020年3月6日)

シリアのアサド大統領はロシアのヴラジミール・プーチン大統領と電話会談を行い、シリア情勢への進捗について意見を交わしたた。 SANA(3月6日付)によると、会談において、プーチン大統領は、イドリブ県での戦闘での戦果への祝意 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

米国がロシア・トルコによるイドリブ県での停戦合意を支持する国連安保理での声明発表を阻止(2020年3月6日)

ロシアのワシーリー・ネベンジャ国連大使が、5日のモスクワでのヴラジミール・プーチン大統領とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領によるイドリブ県での停戦合意への支持を表明する声明発表を国連安保理で提案したが、米 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民755人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は570,237人に(2020年3月6日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月6日付)を公開し、3月5日に難民755人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは237人(うち女性72人、子供120人)、ヨ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領の停戦合意を受け、シリア軍、ロシア軍、トルコ軍は爆撃を実施せず(2020年3月6日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団は、ロシアのヴラジミール・プーチン大統領とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領のモスクワでの会談で合意された停戦が5日深夜に発効したのを受けて、6日にはシリ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする