日別アーカイブ: 2020年3月12日

トルコは新型コロナウィルス対策として占領地からのシリア人の入国を禁止(2020年3月12日)

CNN Turk(3月12日付)は、アレッポ県バーブ・サラーマ国境通行所に通じるオンジュプナル国境通行所(キリス県)からのシリア人の入国を禁止することが決定されたと伝えた。 決定は、シリア側で新型コロナウィルス感染者が確 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県でシャーム解放機構と住民が衝突(2020年3月12日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、サルマダー市ではシリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が検問所で地元住民に暴行を働いたのをきっかけに、地元の武装集団がシャーム解放機構を襲撃し、交戦した。 また、同市では、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合がダイル・ザウル県を爆撃し、イラク人民動員隊26人が死亡(2020年3月12日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団、ドゥラル・シャーミーヤ(3月12日付)などによると、11日深夜に、ブーカマール市南のヒスバーン地区にあるイラク人民動員隊の拠点複数カ所が爆撃を受け、少なくとも26人が死亡、15人が … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県で米CIAに協力していた元反体制武装集団司令官が殺害される(2020年3月12日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、ウンム・マヤーズィン町で米CIA主導の「軍事作戦司令室」(通称MOC: Military Operations Command)に参加していた元反体制武装集団の司令官と随行者1人 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ占領下のハサカ県タッル・ハラム村での爆発でトルコ軍兵士が死傷(2020年3月12日)

ハサカ県では、SANA(3月12日付)によると、タッル・ハラフ村で、車に仕掛けられていた爆弾がトルコ軍の検問所脇で爆発し、トルコ軍兵士4人が死亡、8人が負傷した。 爆発発生後、トルコ領内から救急車など多数の車輌が進入し、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県で停戦が概ね遵守されるなか、シリア軍は2カ村を再び制圧(2020年3月12日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、5日のロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(5日深夜)してから7日目となる3月12日、シリア・ロシア軍、トルコ軍は爆撃を実施しなかったが、シリア軍、「 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民652人と国内避難民(IDPs)2,127人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は574,849人、2019年以降帰還したIDPsは65,682人に(2020年3月12日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(3月12日付)を公開し、3月11日に難民652人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは185人(うち女性55人、子供95人)、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする