日別アーカイブ: 2020年10月23日

ロシア軍がトルコ占領下のアレッポ県ジャラーブルス市近郊をミサイル攻撃し3人死亡(2020年10月23日)

アレッポ県では、ANHA(10月23日付)によると、所属不明の無人航空機(ドローン)がトルコ占領下のジャラーブルス市近郊に飛来、爆撃によると思われる巨大な爆発が2度にわたって発生した。 これに関して、シリア人権監視団は、 … Read More

シャーム解放機構がシャーム自由人イスラーム運動の反総司令官派とイドリブ県アリーハー市とフーア市の同運動本部を襲撃(2020年10月23日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が、シャーム自由人イスラーム運動ジャービル・アリー・バーシャー総司令官の指導に反対する同運動のメンバーとともに、アリーハー市とフーア市にある同運動の本部を襲撃し、 … Read More

シリア政府支配下のダルアー県の3カ所で体制打倒を求める抗議デモ(2020年10月23日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア政府の支配下にあるダルアー市旧市街、タファス市、フラーク市で体制打倒、逮捕者釈放を求める抗議デモが発生した。 また、ジャースィム市では、治安機関関係者1人が何者かによって拉 … Read More

ハマー県北東部でダーイシュとシリア軍の戦闘続き、死者数が61人に(2020年10月23日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)とシリア軍が、アレッポ県、ラッカ県との県境に近いラフジャーン村、シャークースィーヤ村、イスリヤー村一帯で戦闘を続け、過去3日間の死者数が61人となった。 … Read More

正体不明の武装集団がイドリブ県カフル・ルースィーン村近郊にあるシャーム解放機構の検問所を襲撃(2020年10月23日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、正体不明の武装集団が、カフル・ルースィーン村近郊にあるシャーム解放機構の検問所を襲撃した。 カフル・ルースィーン村はトルコが違法な国境通行所を設置している村。 AFP, Octo … Read More

トルコ軍と国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下のアレッポ県各所を砲撃(2020年10月23日)

アレッポ県では、ANHA(10月23日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマンビジュ市北のアウン・ダーダート村、タッル・リフアト市近郊のシャフバー・ダム、タッ … Read More

米軍のタンクローリーが北・東シリア自治局支配地で盗掘した石油を積んで、イラク領内に向かう(2020年10月23日)

ハサカ県では、SANA(10月23日付)によると、米軍のタンクローリー約40輌からなる車列が、北・東シリア自治局支配地で盗掘した石油を積んで、違法に設置されたワリード国境通行所からイラク領内に入った。 ** ダイル・ザウ … Read More

ダルアー県、スワイダー県の山火災発生(2020年10月23日)

ダルアー県では、SANA(10月23日付)によると、サフム・ジャウラーン村近くのワーディー・サーフーキーヤで大規模な火災が発生し、消防隊が住民とともに消火活動にあたり、これを鎮火した。 ** スワイダー県では、SANA( … Read More

22日に暗殺されたムフティー・アフユーニー師の葬儀が首都ダマスカスのウマイヤ・モスクで執り行われ、サイイド宗教関係大臣が弔辞でアサド大統領の言葉を伝える(2020年10月23日)

ダマスカス県では、SANA(10月23日付)によると、10月22日に爆殺されたダマスカス県・ダマスカス郊外県ムフティーのムハンマド・アドナーン・アフユーニー師の葬儀が、旧市街の中心に位置するウマイヤ・モスクで執り行われ、 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で52人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で214人(2020年10月23日)

保健省は新たに52人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者37人が完治し、4人が死亡したと発表した。 これにより、10月23日現在のシリア国内での感染者数は計5,319人、うち死亡したのは264人、回復したの … Read More

シリア軍が「決戦」作戦司令室支配下のイドリブ県ザーウィヤ山地方を120回以上にわたり砲撃(2020年10月23日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから232日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民567人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は617,197人に(2020年10月23日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(10月23日付)を公開し、10月22日に難民567人(うち女性170人、子供289人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難 … Read More