日別アーカイブ: 2020年10月3日

シリア軍とダマスカス郊外県カナーキル村の名士が、村の武装した若者の武装解除などを骨子とする和解合意を交わす(2020年10月3日)

ダマスカス郊外県では、HFL(10月3日付)によると、ダマスカス県西郊外の第121旅団基地で、シリア軍第3軍団の士官らとカナーキル村の名士が会合を開き、同村に対するシリア軍の包囲の解除について協議した。 会合では、武装し … Read More

トルコ占領下のアレッポ県バーブ市とアフリーン市で爆発(2020年10月3日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のバーブ市で警察(内務治安部隊、いわゆる「自由警察」)の検問所近くに仕掛けられていた爆弾が爆発し、複数人が死傷した。 ANHA(10月4日付)によると、この爆発で3人 … Read More

トルコによってアゼルバイジャンが派遣されたシリア人傭兵(国民軍戦闘員)36人が新たに死亡(2020年10月3日)

シリア人権監視団は、過去48時間で、トルコによってアゼルバイジャンに派遣されたシリア人傭兵(国民軍戦闘員)36人がナゴルノ・カラバフ自治区一帯での戦闘で新たに死亡、数十人が負傷したと発表した。 これにより、戦闘が始まった … Read More

ラッカ県、ダイル・ザウル県でシリア軍とダーイシュが交戦、30人あまり死亡(2020年10月3日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、ハマー県とアレッポ県に近いラサーファ砂漠一帯で、シリア軍とダーイシュ(イスラーム国)の戦闘が続き、シリア軍兵士8人が死亡した。 ** ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると … Read More

ハサカ県ルマイラーン町近郊を通行したロシア軍部隊を米軍が阻止、上空では両軍のヘリコプターが旋回(2020年10月3日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、米軍の勢力下にあるルマイラーン町近郊をロシア軍部隊がヘリコプターを伴って通過しようとしたが、米軍の部隊がこれを阻止した。 米軍の部隊もヘリコプターの護衛を伴っていた。 AFP, O … Read More

ダイル・ザウル県でロシア軍憲兵隊がイラン・イスラーム革命防衛隊の傘下で活動する地元民兵の司令官を逮捕(2020年10月3日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍憲兵隊が、マヤーディーン市近郊のバクラス村でイラン・イスラーム革命防衛隊の傘下で活動する地元の民兵組織の司令官1人を逮捕した。 この司令官はロシア軍の支援を受けるシ … Read More

北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプ近くのシリア民主軍の拠点が襲撃を受けて兵士2人死亡、キャンプ内でイラク人難民1人が殺害される(2020年10月3日)

ハサカ県では、SANA(10月3日付)によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプ近くの人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の拠点が正体不明の武装集団の襲撃を受け、兵士2人が死亡した。 また、シリア人権監 … Read More

外務在外居住者省は、アルメニアとアゼルバイジャンの軍事衝突に遺憾の意を示すとともに、トルコのあからさまな干渉を非難(2020年10月3日)

外務在外居住者省の公式筋は、ナゴルノ・カラバフ自治区でのアルメニアとアゼルバイジャンの軍事衝突に遺憾の意を示すとともに、トルコのあからさまな干渉に警戒感を示し、世界中で緊張と内乱の火を煽っていると非難した。 SANA(1 … Read More

イドリブ県での「決戦」作戦司令室との戦闘でシリア軍兵士3人死亡(2020年10月3日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから210日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がザーウィヤ山地方のバイニーン村一帯 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で40人、北・東シリア自治局支配地域で80人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で33人(2020年10月3日)

保健省は新たに40人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者13人が完治し、1人が死亡したと発表した。 これにより、10月3日現在のシリア国内での感染者数は計4,329人、うち死亡したのは204人、回復したのは … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民567人と国内避難民(IDPs)5人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は608,038人、2019年以降帰還したIDPsは66,411人に(2020年9月29日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(10月3日付)を公開し、10月2日に難民567人(うち女性170人、子供289人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民5 … Read More