「イランの民兵」がシリア軍とともにダイル・ザウル市に面するユーフラテス川東岸に部隊を展開させる(2019年10月10日)

ダイル・ザウル県では、ジュルフ・ニュース(10月10日付)によると、イラク人民防衛隊(ヒズブッラー大隊)とイマーム・ムハンマド・バーキル旅団といったいわゆる「イランの民兵」がシリア軍第4師団、革命防衛隊とともに、ダイル・ザウル市に面するユーフラテス川東岸のタービヤト・ジャズィーラ村、フシャーム町に部隊を展開した。

同地は、北・東シリア自治局の支配下にあるCONOCOガス工場に隣接している。

AFP, October 10, 2019、ANHA, October 10, 2019、AP, October 10, 2019、al-Durar al-Shamiya, October 10, 2019、Jurf News, October 10, 2019、Reuters, October 10, 2019、SANA, October 10, 2019、SOHR, October 10, 2019、UPI, October 10, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク