ロシア軍がハサカ県ダイルナー・アーガー村に進駐しようとするも、住民はこれを拒否(2020年6月30日)

ハサカ県では、ANHA(6月30日付)によると、ロシア軍の装甲車や輸送車輌など数十輌からなる部隊が、カーミシュリー市(カーミシュリー国際空港)に設置されている基地を出発し、ジュワーディーヤ(ジャッル・アーガー)村一帯の国境でパトロールを実施後、同村近郊のダイルナー・アーガー村に進駐しようとしたが、村人がこれを拒否したため、村の近くに野営所を設営した。

AFP, June 30, 2020、ANHA, June 30, 2020、AP, June 30, 2020、al-Durar al-Shamiya, June 30, 2020、Reuters, June 30, 2020、SANA, June 30, 2020、SOHR, June 30, 2020、UPI, June 30, 2020などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 諸外国の動き パーマリンク