ハサカ県カーミシュリー市近郊のハームー村の住民がM4高速道路を通過しようとした米軍の進行を投石などで阻止し退却させる(2021年11月22日)

ハサカ県では、SANA(11月22日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市近郊のハームー村の住民がM4高速道路を通過しようとした米軍の車列の進行を阻止、退却させた。

米軍の車列は装甲車3輌と人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の車輌1輌からなり、午前6時頃に村の近く通過しようとしたが、住民が投石などを行い、これに対峙した。

AFP, November 22, 2021、ANHA, November 22, 2021、al-Durar al-Shamiya, November 22, 2021、Reuters, November 22, 2021、SANA, November 22, 2021、SOHR, November 22, 2021などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.