イラクの動き(2014年5月13日)

マダー・プレス(5月13日付)などによると、首都バグダードの各所で爆弾を積んだ自動車9台が爆発した。

これに関して、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)バグダード州は声明を出し、ファッルージャに対するイラク軍の敵対行為への報復として、12日から政府、軍関連施設に対する攻撃作戦を開始したと発表し、犯行を認めた。

**

キルクーク県ユーフラテス作戦司令室所属の第12師団司令部は、キルクーク市西部のアウジュ村で軍が、イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)と交戦中に、爆弾を積んだ自動車が爆発し、ダーイシュの司令官1人を含む3人が死亡した、と発表した。

戦闘では、イラク軍士官1人と兵士2人も死亡したという。

AFP, May 13, 2014、AP, May 13, 2014、ARA News, May 13, 2014、Champress, May 13, 2014、al-Hayat, May 14, 2014、Kull-na Shuraka’, May 13, 2014、al-Mada Press, May 13, 2014、Naharnet, May 13, 2014、NNA, May 13, 2014、Reuters, May 13, 2014、SANA, May 13, 2014、UPI, May 13, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: イラクの動き パーマリンク