日別アーカイブ: 2018年11月24日

密輸容疑で拘束されていたヨルダン人が釈放され帰国、シリア人とヨルダン人はアサド大統領の写真を掲げて歓迎(2018年11月24日)

ドゥラル・シャーミーヤ(11月24日付)は、シリアとの国境に近いヨルダン北部のラムサー市で、シリア当局に拘束されていたヨルダン人のアッラーウィー・バシャーシバ氏の釈放と帰国を歓迎するデモが行われ、多数のシリア人とヨルダン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

クウェートでのサッカー親善試合で「シリア革命旗」を持ち込んだ若者2人が他のシリア人ともみ合いに(2018年11月24日)

クウェートで開催されたサッカーのシリア代表チームとクウェート代表チームの親善試合で、「シリア革命旗」(委任統治領シリアの国旗)を持ち込んだ若者2人が、試合を観戦していた他のシリア人ともみ合いとなった。 球場内の警備にあた … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

避難民キャンプの資金を横領したとされる活動家の釈放を求めるデモがイドリブ市内で行われる(2018年11月24日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月24日付)によると、イドリブ市にあるシリア救国内閣が法務省として転用しているビルの前で、バナフサジュ機構のメンバー数十人が、幹部メンバーの釈放を求めて抗議デモを行った。 バナ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロジャヴァ支配下のマンビジュ市で相次いで爆発が発生、マンビジュ軍事評議会の兵士1人が死亡(2018年11月24日)

アレッポ県では、ANHA(11月25日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)の支配下にあるユーフラテス川右岸(西岸)のマンビジュ市のジャズィーラ通りとサラブ地区で相次いで爆発が発生した。 爆発は、ロジャ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

反体制派がイドリブ県ジャルジャナーズ町へのシリア軍の砲撃への報復として、有毒ガスを装填した砲弾でアレッポ市を攻撃、107人が中毒症状を訴え病院に搬送される(2018年11月24日)

アレッポ県では、SANA(11月24日付)によると、「テロ組織」が24日(土曜日)晩、アレッポ市のハーリディーヤ地区、ナイル通り地区、ザフラー協会地区に対して、有毒ガスを装填した砲弾で攻撃を加え、多数の市民が呼吸困難など … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イドリブ県ジャルジャナーズ町をシリア軍が砲撃し7人死亡、トルコの庇護を受ける国民解放戦線は報復を約束(2018年11月24日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月24日付)によると、シリア軍が、ロシア・トルコによる非武装地帯設置合意に違反するかたちで、ジャルジャナーズ町にある学校を砲撃し、子供4人と女性3人の合わせて7人が死亡した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコの庇護を受ける国民軍とシリア政府が捕虜交換を行い、それぞれ10人を解放(2018年11月24日)

ドゥラル・シャーミーヤ(11月24日付)は、トルコの庇護を受けて活動する国民軍が、シリア政府との捕虜交換を行ったと伝えた。 同サイトによると、捕虜交換は、アレッポ県バーブ市近郊に位置するシリア政府支配下のターディフ市で行 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

米主導の有志連合がダイル・ザウル県南東部を爆撃し、住民11人が死亡(2018年11月24日)

ダイル・ザウル県では、SANA(11月24日付)によると、米主導の有志連合が、県南東部のハジーン市を爆撃し、住民11人が死亡した。 犠牲者のほとんどは女性と子供。 AFP, November 24, 2018、ANHA, … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから186人、ヨルダンから845人の難民が帰国、避難民192人が帰宅(2018年11月24日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(11月24日付)を公開し、11月23日に難民1,031人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは186人(うち女性55人、子供9 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする