日別アーカイブ: 2018年11月11日

シリア総会設置評議会はシリア革命旗を委任統治時代のシリア国旗から「アッラーの他に神なし、ムハンマドはアッラーの使徒なり」と書かれた新デザインに変更(2018年11月11日)

シリア総会設置評議会が声明を出し、シリア革命の旗を変更すると発表した。 シリア革命をめざす活動家は、緑、白、黒の3色に赤い星3つを配したフランス委任統治時代のシリア国旗を使用していたが、この決定により、シリア革命の公式旗 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ヨルダン軍国境警備隊がルクバーン・キャンプに発砲、シリア難民の老女が死亡(2018年11月11日)

米軍主導の有志連合が占領するヒムス県タンフ国境通行所一帯(55キロ地帯)に隣接するヨルダン北東部のルクバーン・キャンプに対して、ヨルダン軍国境警備隊が発砲し、キャンプに身を寄せていたシリア難民の老女1人が死亡した。 ドゥ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

軍事情報局はシリア政府と和解した元武装集団に軽火器の引き渡しを要求(2018年11月11日)

ダルアー県では、ザマーン・ワスル(11月11日付)によると、軍事情報局のダルアー支部長のルワイユ・アリー准将が、シリア政府との和解に応じたムウタッズ・ビッラー旅団に対して、48時間以内に所持している軽火器を引き渡すよう最 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍は、トルコの侵攻を受けて中止していたダイル・ザウル県でのダーイシュに対する「テロ駆逐の戦い」を再開すると発表(2018年11月11日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の広報センターは声明を出し、トルコ軍のシリア北東部への攻撃激化を受けて10月31日に中止していたダイル・ザウル県でのダーイシュ(イスラーム国 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコの支援を受ける反体制武装集団とYPG主体のシリア民主軍傘下のマンビジュ軍事評議会が交戦(2018年11月11日)

アレッポ県では、ANHA(11月11日付)によると、マンビジュ市一帯の西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)の支配地域とジャラーブルス市一帯のトルコ占領地域の境界に位置するサージュール川河畔地域で、人民防衛隊(YPG … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコの支援を受ける東部自由人連合がアフリーン郡のアラウィー派聖者廟を略奪・破壊(2018年11月11日)

ANHA(11月11日付)は、トルコの占領下にあるアレッポ県アフリーン郡のムバーター村にあるアラウィー派の聖者廟が、トルコの支援を受ける東部自由人連合によって略奪、破壊されたと伝え、その映像(https://youtu. … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ハマー県でシリア軍がシリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルキスタン・イスラーム党と交戦(2018年11月11日)

ハマー県では、SANA(11月11日付)によると、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構と中国新疆ウィグル自治区がムーリク市、タッル・サフル村、ラターミナ町、マアルカバ村一帯に侵攻し、シリア軍拠点を攻撃した。 これ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合がダイル・ザウル県を爆撃し、子供2人と女性2人が死亡(2018年11月11日)

ダイル・ザウル県では、SANA(11月11日付)が地元住民の話として伝えたところによると、米主導の有志連合がハジーン市を爆撃し、子供2人と女性2人が死亡した。 AFP, November 11, 2018、ANHA, N … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは2件の停戦違反を、トルコ側は0件の違反を確認(2018年11月11日)

ロシア国防省は声明を出し、ロシア側監督チームが過去24時間で「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を2件(アレッポ県)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームは停戦違反を確認しなかった。 Ministry of De … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする