日別アーカイブ: 2018年11月9日

シリア人権監視団のアブドゥッラフマーン代表は「イラン・イスラーム革命防衛隊とシリア諜報機関が10万4000人の拘置者・逮捕者を殺害した」と喧伝(2018年11月9日)

英国で活動する反体制組織のシリア人権監視団のラーミー・アブドゥッラフマーン代表は、アラビーヤ・チャンネル(11月9日付)に対して、政権内部から得た情報だとして、シリア軍およびムハーバラート(諜報機関)所轄の拘置所・刑務所 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコのアカル国防大臣は、ハマー県北部でのシリア軍とイッザ軍の戦闘に関して「我々は必要な措置を講じた。些細な問題が発生しているが、イドリブ県の現状が維持されることを希望する」と述べる(2018年11月9日)

トルコのフルシ・アカル国防大臣は、訪問先のソマリアの首都モガディシュで、ハマー県北部の非武装地帯でのシリア軍とイッザ軍の交戦に関して「ロシアとトルコは、措置での合意(非武装地帯設置にかかる合意)の要件を遵守している…。我 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ハサン空軍情報部長がダルアー県各所を突如訪問し、地元の名士や住民と面談、拘束中の家族の釈放やインフラ改善などについて意見を交わす(2018年11月9日)

ジャミール・ハサン空軍情報部長が、ダルアー県のナワー市、ダーイル町、東カラク村、東ガーリヤ村を突如訪問し、地元の名士や住民と面談、拘束中の家族の釈放やインフラ改善などについて意見を交わしていたという。 『ハヤート』(11 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

UNHCR中東・北アフリカ局長「ルクバーン・キャンプ内でテロリストや犯罪者が活動を続け、難民を人間の盾として利用している」(2018年11月9日)

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の中東・北アフリカ局のアミーン・アワド局長は、米主導の有志連合の占領下にあるヒムス県タンフ国境通行所一帯(55キロ地帯)に隣接するヨルダン北東部のルクバーン・キャンプに関して「永遠に … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

首都ダマスカスでBASMA協会主催のマラソン大会にガンを克服した児童らが参加(2018年11月9日)

ダマスカス県では、SANA(11月9日付)によると、小児ガン患者とその家族を支援するNGOのバスマ(BASMA)協会の主催のもと、「私たちは笑顔(バスマ)のために走りたい」と銘打ったマラソン大会が開催され、ガンを克服した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍によるイッザ軍攻撃を受けてトルコ軍部隊がイッザ軍とともにハマー県北部のラターミナ町でパトロール活動を開始(2018年11月9日)

ドゥラル・シャーミーヤ(11月9日付)によると、シリア軍、ないしはイラン・イスラーム革命防衛隊、ヒズブッラーによるハマー県ズラーキーヤート村一帯のイッザ軍拠点に対する攻撃を受けて、トルコ軍の使節団が反体制派支配下のハマー … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコの庇護を受ける国民解放戦線を主導するシャーム自由人イスラーム運動、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構は、イッザ軍に対するシリア軍による攻撃に報復するとし臨戦態勢に(2018年11月9日)

トルコの庇護を受ける国民解放戦線に所属するアル=カーイダ系のシャーム自由人イスラーム運動は、シリア軍、ないしはイラン・イスラーム革命防衛隊、ヒズブッラーによるハマー県ズラーキーヤート村一帯のイッザ軍拠点に対する攻撃を受け … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ハマー県北部の非武装地帯でシリア軍(ないしはイラン・イスラーム革命防衛隊とヒズブッラー)がイッザ軍を攻撃し拠点複数カ所を制圧(2018年11月9日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が、ロシアとトルコの合意で設置された非武装地帯内に位置するズラーキーヤート村一帯でイッザ軍の拠点複数カ所を攻撃し、戦闘員22人が死亡した。 SANA(11月9日付)も、イッ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合はダイル・ザウル県南東部のハジーン市を爆撃し、住民20人以上を殺害(2018年11月9日)

ダイル・ザウル県では、SANA(11月9日付)によると、米主導の有志連合がハジーン市を爆撃し、住民26人が死亡した。 ダーイシュ(イスラーム国)に近いアアマーク通信(11月9日付)によると、死者は40人にのぼるという。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコが実質占領するアフリーン郡(アレッポ県)の国境に「オリーブの枝」国境税関所が開設される(2018年11月9日)

トルコのルフサル・ペクジャン通商大臣は、実質占領しているアレッポ県アフリーン郡とハタイ県を結ぶ「オリーブの枝」国境税関所を国境に設置、8日付で開通したと国会で、発表した。 アナトリア通信(11月9日付)が伝えた。 AFP … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPGはトルコの占領下にあるアフリーン郡(アレッポ県)でシャーム軍団とスルターン・ムラード師団の拠点を攻撃(2018年11月9日)

アレッポ県では、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)の広報センターによると、YPGはトルコ占領下のアフリーン郡のジャンディールス村近郊のムハンマディーヤ村とアフリーン市で8日、シャーム軍団とスル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はサファー丘(ダマスカス郊外県)の岩石砂漠地帯に潜伏するダーイシュに対する砲撃を再開(2018年11月9日)

ダマスカス郊外県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月9日付)によると、シリア軍(第4機甲師団)が、シリア政府と和解した反体制武装集団、パレスチナ人からなるクドス旅団とともに、スワイダー県東部に隣接するサファー丘の岩石砂漠 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする