日別アーカイブ: 2018年12月16日

スーダンのバシール大統領がシリアを電撃訪問し、アサド大統領と会談(2018年12月16日)

スーダンのウマル・ハサン・バシール大統領がダマスカス国際空港に空路で到着、アサド大統領の出迎えを受けた。 バシール大統領とアサド大統領はその後、首都ダマスカスにある人民宮殿に向かい、首脳会会談を行い、二国間関係、シリア情 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

イランのアンサーリー外務副大臣がシリアを訪問し、アサド大統領と会談、制憲委員会設置などについて協議(2018年12月16日)

イランのホセイン・ジャーベリー・アンサーリー外務副大臣(アラブ・アフリカ担当)がシリアを訪問し、首都ダマスカスでアサド大統領と会談した。 SANA(12月16日付)によると、会談では、シリア情勢および中東情勢について意見 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

デミストゥラ元シリア問題担当国連特別代表「シリア政府が犯した以上の恐怖が用いられた紛争をこれまで見たことがなかった」(2018年12月16日)

11月30日付でシリア問題担当国連特別代表を退任したスタファン・デミストゥラ氏は、報道向け声明を出し、「シリア政府が犯した以上の恐怖が用いられた紛争をこれまで見たことがなかった…。民間人を標的とすることや、病院を砲撃する … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのチャヴシュオール外務大臣「国際監視下で行われる信頼できる民主的選挙でアサドが勝利したら、我々は彼と行動することを検討する」(2018年12月16日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣は、カタールでの第18回ドーハ・フォーラムで「国際監視下で行われる信頼できる民主的選挙でアサドが勝利したら、我々は彼と行動することを検討するだろう」と述べた。 チャヴシュオール … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ムウタスィム旅団のスィージャリー政治局長:米国からトルコが準備するシリア北東部ユーフラテス川以東地域への侵攻作戦に参加しないよう「脅迫」を受けた(2018年12月16日)

ムウタスィム旅団のムスタファー・スィージャリー政治局長はツイッターのアカウント(https://twitter.com/MustafaSejari/)を通じて、米国からトルコが準備するシリア北東部ユーフラテス川以東地域へ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アスタナ会議に参加するシリア軍事革命諸勢力代表団とアレッポ県で活動する国民軍はトルコが準備するシリア北東部ユーフラテス川以東地域への侵攻作戦への参加を表明(2018年12月16日)

アスタナ会議に参加するシリア軍事革命諸勢力代表団のアイマン・アースィミー報道官はツイッターのアカウント(https://twitter.com/aymanmoonsy69)を通じて声明を出し、トルコが準備するシリア北東部 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

YPGに近い「オリーブの怒り」作戦司令室がトルコの占領下にあるアフリーン市で爆弾を爆破させ、シャーム戦線戦闘員10人を殺害(2018年12月16日)

アレッポ県では、ANHA(12月16日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市のハール市場で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、シャーム戦線の戦闘員10人が死亡、10人あまりが負傷した。 この爆発に関して、西クルディスタ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アレッポ県では反体制武装集団の攻撃でシリア軍兵士3人が死亡(2018年12月16日)

アレッポ県では、タス通信(12月16日付)が、ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置されている当事者和解調整センターの情報として伝えたところによると、タッル・マンムー村に対する反体制武装集団の砲撃 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合はダイル・ザウル県ハジーン市を爆撃し、住民17人を殺害(2018年12月16日)

ダイル・ザウル県では、SANA(12月16日付)が地元の複数消息筋の話として伝えたところによると、米主導の有志連合がハジーン市を爆撃し、住民17人が死亡した。 これに関して、米主導の有志連合CJTF-OIR(「生来の決戦 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県で兵役忌避者350人が免罪となり社会復帰(2018年12月16日)

ダルアー県では、SANA(12月16日付)によると、イブタア町、インヒル市、ダーイル町、ナワー市、スーラ町、シャイフ・マスキーン市、ダイル・バフト村、ガディール・ブスターン村、ウタイバ村出身の兵役忌避者350人以上が、2 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは19件の停戦違反を、トルコ側は13件の違反を確認(2018年12月16日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間で「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を19件(イドリブ県6件、ハマー県7件、アレッポ県3件)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームも13件の停戦違反(ハマー県4件、ラタキア … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする