日別アーカイブ: 2018年12月9日

『オマーン』紙はアサド大統領との単独インタビューの記事を掲載「我々はアイデンティティ危機にある…。単一のアイデンティティ、単一の帰属を持たねばならない」(2018年12月9日)

オマーンの日刊紙『オマーン』(12月9日付)はシリアのバッシャール・アサド大統領との単独インタビューの記事(http://www.omandaily.om/651815/)を掲載した。 インタビューはサーリム・ビン・ハマ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

イドリブ県マアッラト・ヌウマーン市の自由警察がアルコール飲料を密輸しようとしたグループを摘発(2018年12月9日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月9日付)によると、マアッラト・ヌウマーン警察(いわゆる自由警察)が、県南部の「解放区」(反体制派支配地域)でアルコール飲料を密輸しようとしたグループを摘発した。 マアッラト・ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米軍特殊部隊がラッカ市内でダーイシュ・メンバーと思われる避難民を拘束するための作戦を敢行(2018年12月9日)

ラッカ県では、ユーフラテス・ポスト(12月9日付)によると、米軍のハマー(HUMMER)複数輌が早朝、ヘリコプターの航空支援を受けて、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の支配 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

新興のアル=カーイダ系組織のフッラース・ディーン機構が主導する「信者を煽れ」作戦司令室は過去1ヶ月でシリア軍兵士89人を殺害したと発表(2018年12月9日)

新興のアル=カーイダ系組織のフッラース・ディーン機構が主導する「信者を煽れ」作戦司令室は、2018年11月8日から12月8日にかけての1ヶ月間のシリア軍との戦闘の成果を示すインフォグラフィアをインターネットを通じて公開し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリアの主要メディアはダマスカス国際空港上空に飛来した複数の「敵の標的」を迎撃したと報じるも、その直後に報道内容を否定(2018年12月9日)

SANA(12月9日付)、シリア・アラブ・テレビ(12月9日付)などシリアの主要メディアは、シリア軍防空部隊が、ダマスカス郊外県のダマスカス国際空港上空に飛来した複数の「敵の標的」を迎撃したと伝えた。 また、スプートニク … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ダイル・ザウル県南東部のハジーン市でダーイシュとYPG主体のシリア民主軍の攻防続く(2018年12月9日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(12月9日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、ハジーン市一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、市民約200人を解放した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPGはトルコ占領下のアフリーン郡でシャーム自由人イスラーム運動、東部自由人連合、スルターン・ムラード師団の車輌を攻撃(2018年12月9日)

アレッポ県では、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)の広報センターによると、YPGが7~8日に、ジャンディールス村一帯、ブルブル町一帯、そしてアフリーン市でシャーム自由人イスラーム運動、東部自由 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はハマー県、イドリブ県で反体制武装集団と交戦(2018年12月9日)

ハマー県では、SANA(12月9日付)によると、シリア軍がラターミナ町、マアルキバ村一帯の反体制武装集団の拠点を攻撃するとともに、スーラーン町一帯に侵攻しようとした武装集団を撃退した。 ** イドリブ県では、SANA(1 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

国連OCHAはナスィーブ国境通行所を経由し、シリア領内からヨルダンのシリア難民への人道支援を開始したと発表(2018年12月9日)

国連のOHCA(人道問題調整事務所)は、10月に再開されたダルアー県のナスィーブ国境通行所(ヨルダン側はジャービル国境通行所)を経由して、ヨルダンのシリア難民に対する人道支援物資の搬入が開始されたと発表された。 OHCA … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから192人、ヨルダンから690人の難民が帰国、避難民234人が帰宅(2018年12月9日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(12月9日付)を公開し、12月8日に難民882人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは192人(うち女性58人、子供98人)、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする