日別アーカイブ: 2018年12月3日

シリア軍は兵役忌避者リストをヒムス県北部のタッルドゥー市に送付(2018年12月3日)

ヒムス県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月3日付)によると、シリア軍が兵役忌避者リストを県北部のタッルドゥー市に送付された。 リストには同地出身者、(レバノンなどでの)在外居住者、避難民ら120人以上の氏名が記載されて … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

レバノン東部のシリア難民キャンプで火災、2人が死亡(2018年12月3日)

レバノンのベカーア県バアルベック郡のヤムーナ村にあるシリア難民キャンプで火災が発生し、テント約50張るが全焼、2人が死亡した。 NNA(12月3日付)が伝えた。 AFP, December 3, 2018、ANHA, D … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

ヒズブッラーの幹部:11月29日のイスラエルによるシリアへの越境攻撃でイラン、ヒズブッラーの拠点に被害はなかった(2018年12月3日)

ロイター(12月3日付)は、レバノンのヒズブッラーの幹部が、11月29日のイスラエル軍によるダマスカス郊外県キスワ市一帯などへの空爆(ないしはミサイル攻撃)に関して、「シリア南部のキスワ市一帯のイランとヒズブッラーの拠点 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

有志連合報道官:2日のヒムス県に対する攻撃はシリア軍ではなく、ダーイシュの幹部を狙っていた(2018年12月3日)

有志連合の報道官を務める米軍のライアン・ディロン大佐は、12日にヒムス県東部で有志連合がシリア軍部隊をミサイル攻撃したことに関して、AFP(12月3日付)に対し、「有志連合は、ピーター・カシグ氏の殺害に関与したダーイシュ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPGはトルコ占領下のアレッポ県北西部でイスラーム軍とシャーム自由人イスラーム運動を攻撃(2018年12月3日)

アレッポ県では、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)の広報センターによると、YPGがトルコ占領下のジャンディールス村と同村近郊のダイル・ミシュミシュ村で2日、イスラーム軍のパトロール部隊とシャー … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部で市民数百人を新たに解放(2018年12月3日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(12月3日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍がハジーン市一帯でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、ダーイシュに捉えられてい … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はハマー県の反体制派支配地域への砲撃を続ける(2018年12月3日)

ハマー県では、SANA(12月3日付)によると、スーラーン町一帯に潜入しようとしたシャーム解放機構をシリア軍が撃退した。 シリア軍はまた、ムーリク市一帯を移動中のシャーム解放機構を捕捉、これに攻撃を加えた。 一方、ドゥラ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリアのアル=カーイダはトルコの業者から化学兵器を装填した小型爆弾を搭載可能なドローン100機を入手(2018年12月3日)

スプートニク・ニュース(12月3日付)は、イドリブ県の複数の消息筋の話として、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構がトルコの業者から無人航空機(ドローン)100機を入手したと伝えた。 同消息筋によると、シャーム解 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アスマー大統領夫人がシリア身体障害者機構アーマールの式典に出席(2018年12月3日)

シリア身体障害者機構アーマール(AMAL)が、国際障害者デー(12月3日)に合わせて、聴覚障害の早期発見や家族によるケアを啓発するための式典を開催し、アスマー・アフラス大統領夫人が出席した。 SANA(12月3日付)が伝 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから172人、ヨルダンから546人の難民が帰国、避難民958人が帰宅(2018年12月3日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(12月3日付)を公開し、12月2日に難民718人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは172人(うち女性52人、子供88人)、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする