日別アーカイブ: 2020年7月5日

政府支配地域から退去した反体制派の移住先カファルヤー町(イドリブ県)でウズベク人戦闘員の退去を求めるデモ(2020年7月5日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ヒムス県、ダマスカス県、ダマスカス郊外県から退去した反体制武装集団の戦闘員とその家族が移住しているカファルヤー町では、移住民たちが、ウズベク人戦闘員など外国人戦闘員の退去を求める … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

マーヒル・アサド准将の側近と目されるアリー・ジュンブラート大佐が何者かに狙撃され、死亡(2020年7月5日)

ドゥラル・シャーミーヤ(7月5日付)は、ダマスカス郊外県ヤアフール町でマーヒル・アサド准将の側近と目されるアリー・ジュンブラート大佐が何者かに狙撃され、死亡したと伝えた。 ** また、シリア人権監視団によると、ダマスカス … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍と国民軍がハサカ県アルーク村の揚水場を止水(2020年7月5日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、ラアス・アイン市近郊のアルーク村にある揚水所に駐留するトルコ軍部隊とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ市およびその周辺地域への水道水の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍が米主導の有志連合のヘリコプターの支援を受けて、ダイル・ザウル県スワル町でダーイシュ・メンバー4人を逮捕(2020年7月5日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が米主導の有志連合のヘリコプターの支援を受けて、スワル町で強制捜査を実施、ダーイシュ(イスラーム国)のメンバー4人を逮捕した。 その一 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県でシリア軍と「決戦」作戦司令室が交戦(2020年7月5日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから122日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるバーラ村、フ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局はシリア政府支配地域などでの新型コロナウイルス感染者の増加を受けて、国境通行所閉鎖、来訪者の隔離措置などを徹底(2020年7月5日)

北・東シリア自治局の執行評議会は決定第70号を発し、シリア政府支配地域や周辺諸国での新型コロナウイルス感染者の増加を受けて、7月13日からすべての国境通行所の閉鎖、支配地域外からの来訪者に対する14日間の隔離措置、支配地 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍がラッカ県タッル・アブヤド市近郊を砲撃(2020年7月5日)

ラッカ県では、ANHA(7月5日付)によると、トルコ軍がフーシャーン村に近いM4高速道路を走行中の大型ダンプを砲撃、運転手が負傷した。 トルコ軍とその支援を受ける国民軍はまた、タッル・アブヤド市近郊のフール・ハサン村、カ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍はカーミシュリー市のバアス・パン製造所への小麦粉の搬入を妨害(2020年7月5日)

ハサカ県では、シリア穀物公社のハサカ県支部長を務めるウバイダ・アリー氏によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市で、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍がバアス・パン製造所への小麦粉の搬 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

保健省は新たに20人の新型コロナウイルス感染者が確認され、感染者3人が死亡する一方、3人が完治したと発表(2020年7月5日)

保健省は新たに20人の新型コロナウイルス感染者が確認され、感染者3人が死亡する一方、3人が完治したと発表した。 これにより、7月5日現在のシリア国内での感染者数は計358人、うち死亡したのは13人、回復したのは126人と … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする