日別アーカイブ: 2020年7月8日

北・東シリア自治局の支配下のアブー・ハマーム市(ダイル・ザウル県)で教師数十人が生活状況改善や給与引き上げを訴える抗議デモ、自治局傘下のアブー・ハマーム教育連合の代表が乱入し、プラカードを破り捨てるなどの暴行(2020年7月8日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるアブー・ハマーム市で教師数十人が生活状況改善や給与引き上げを訴える抗議デモを行った。 だが、北・東シリア自治局の傘下にあるアブー・ハマーム教 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アルヌース内閣は帰国者および外国人に対して1人当たり100米ドルの強制両替を行うことを決定(2020年7月8日)

フサイン・アルヌース内閣は、帰国する18歳以上のシリア人およびシリアに入国する外国人に対して、1人当たり100米ドル、ないしは同額相当のシリア中央銀行が両替できるそれ以外の外国通貨のシリア・ポンドへの公定レートでの両替を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

北・東シリア自治局の支配下にあるアブー・ハマーム市とカシュキーヤ村で「地元評議会」の汚職と生活難に抗議するデモ(2020年7月8日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるアブー・ハマーム市とカシュキーヤ村で地元の自治を担う「地元評議会」の汚職と生活難に抗議するデモが発生した。 一方、ブサイラ市では、人民防衛隊 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍とその支援を受ける国民軍がタッル・アブヤド市近郊を砲撃(2020年7月8日)

ラッカ県では、ANHA(7月8日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、タッル・アブヤド市近郊に位置するシリア軍と北・東シリア自治局の共同統治下のクール・ハサン村、ヒルバト・バカル村を砲撃した。 ** ハサカ県 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍によるシリア穀物公社ハサカ県支部とハサカ電力公社の封鎖続く(2020年7月8日)

ハサカ県では、SANA(7月8日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ市グワイラーン地区にあるシリア穀物公社ハサカ県支部やヌシューワ地区にあるハサカ電力公社などに対する人民防衛隊(YPG)主 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリアとイランは「テロとの戦い」を継続するため包括軍事協定を締結(2020年7月8日)

イランのモハンメド・バーゲリー国防大臣兼参謀総長(少将)がシリアを訪問、首都ダマスカスでアリー・アブドゥッラー・アイユービー国防大臣とともに包括軍事協定に署名した。 包括軍事協定は、「テロとの戦い」を継続することなどを目 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア当事者和解調整センターはシャーム解放機構がイドリブ県で化学兵器攻撃を準備していると発表(2020年7月8日)

ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置された当事者和解調整センターは声明を出し、シャーム解放機構がイドリブ県のサルマダー市で有毒物質を装填した爆弾15発を製造し、シリア軍の攻撃と偽ってこれを使用す … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ルクバーン・キャンプでの生活難を逃れ、シリア政府支配地域に入ろうとしたIDPsをシリア軍が射殺・逮捕(2020年7月8日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、有志連合を主導する米軍の占領下にあるヒムス県南東部のタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内のヨルダン国境沿いに位置するルクバーン・キャンプに収容されていたダイル・ザウル県出身の … 続きを読む

カテゴリー: 難民・IDP | コメントする

イドリブ県、アレッポ県での戦闘でシリア軍兵士1人、国民解放戦線戦闘員1人が死亡(2020年7月8日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから125日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民26人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は581,512人に(2020年7月8日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(7月8日付)を公開し、7月7日に難民26人(うち女性8人、子供13人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民26人(うち女 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする