トルコの占領下にあるアフリーン市のハール市場で爆弾が仕掛けられたオートバイが爆発、子供1人を含む市民3人が死亡(2019年8月8日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(8月8日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市のハール市場で爆弾が仕掛けられたオートバイが爆発し、子供1人を含む市民3人が死亡、10人以上が負傷した。

AFP, August 8, 2019、ANHA, August 8, 2019、AP, August 8, 2019、al-Durar al-Shamiya, August 8, 2019、Reuters, August 8, 2019、SANA, August 8, 2019、SOHR, August 8, 2019、UPI, August 8, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 国内の暴力 パーマリンク