北・東シリア自治局はトルコ侵攻に先立って非常警報を発し、住民に「国境地帯に向かい、道徳的義務を果たし、抵抗の意志を示す」よう呼びかける(2019年10月9日)

北・東シリア自治局は声明を出し、トルコ軍による侵攻作戦(「平和の泉」作戦)開始に先立って、9日から11日までの3日間、同地で非常警報を発すると発表、自治局内の各組織、住民に対して、「国境地帯に向かい、道徳的義務を果たし、抵抗の意志を示す」よう呼びかけた。

AFP, October 9, 2019、ANHA, October 9, 2019、AP, October 9, 2019、al-Durar al-Shamiya, October 9, 2019、Reuters, October 9, 2019、SANA, October 9, 2019、SOHR, October 9, 2019、UPI, October 9, 2019などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: 反体制勢力の動き パーマリンク