日別アーカイブ: 2016年4月3日

米主導の有志連合は、ダーイシュの支配地域でなかったはずのイドリブ県でダーイシュ拠点に異例の空爆、ヌスラ戦線幹部のアブー・ファーリス・スーリー氏を殺害した空爆に関与か?(2016年4月3日)

米中央軍(CENTCOM)は、4月3日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して24回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は14回で、ハサカ市近郊(1回)、フール町近郊(6回)、ラ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

チェコ外務省は「ロジャヴァ・北シリア民主連邦」を拒否(2016年4月3日)

チェコ外務省は声明を出し、「ロジャヴァ・北シリア民主連邦」樹立宣言に関して、「いかなる代表部の開設も認めず…いかなる関係も持たない」と拒否する姿勢を示した。 ARA News(4月3日付)が伝えた。 AFP, April … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ヌスラ戦線幹部の一人アブー・ファーリス・スーリー氏がイドリブ県カフル・ジャーリス村に対する空爆で死亡(2016年4月3日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(4月3日付)によると、カフル・ジャーリス村が戦闘機(所属不明)の空爆を受け、シャームの民のヌスラ戦線の司令官の一人でシューラー評議会メンバーのアブー・ファーリス・スーリー氏と同氏の … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

「ハワール・キッリス作戦司令室」がアレッポ県北西部のトルコ国境地帯でダーイシュと交戦(2016年4月3日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(4月3日付)によると、シャーム軍、スルターン・ムラード旅団などの反体制武装集団からなる「ハワール・キッリス作戦司令室」が県北西部でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、カサージク村、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はタドムル市(パルミラ)に続いてヒムス県中部のカルヤタイン市をダーイシュから奪還(2016年4月3日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、人民防衛諸集団がシリア軍、ロシア軍の航空支援を受けて、カルヤタイン市に突入し、同市北部、東部、南東部でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、同市の半分以上を制圧した。 一方 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

BBCはアラウィー派有力者が作成したという「自我改革文書宣言」について報道(2016年4月3日)

BBC(4月3日付)は、シリアのアラウィー派の有力者らが作成したという文書「自我改革文書宣言」を入手したと報じた(http://www.bbc.com/news/world-middle-east-35941679)。 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする