日別アーカイブ: 2016年4月15日

米主導の有志連合はシリア領内で3回の空爆を実施(2016年4月15日)

米中央軍(CENTCOM)は、4月15日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して18回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は3回で、マーリア市近郊に対して攻撃が行われた。 CEN … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ケリー米国務長官はロシアのラヴロフ外務大臣に対し、停戦を遵守させるためシリア政府に圧力をかけるよう要請(2016年4月15日)

ジョン・ケリー米国務長官は、ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣に対して、シリア国内での敵対行為停止合意を遵守させるためシリア政府に対して圧力をかけるよう要請した。 ジョン・カービー国務省報道官によると、ケリー国務長官は1 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュはアレッポ県北西部でハワール・キッリス作戦司令室に対して攻勢を続ける(2016年4月15日)

アレッポ県では、ARA News(4月15日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)が県北西部のトルコ国境地帯で進軍を続け、ハワール・キッリス作戦司令室との戦闘の末、カサージク村を制圧した。 ** ダルアー県では、シリア … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ市南部のハナースィル市一帯でダーイシュと交戦(2016年4月15日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ハナースィル市東部で、シリア軍、国防隊がダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 ** ラッカ県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(所属明示せず)が、ダーイシュ(イスラーム国) … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市北部、南部でシリア軍とヌスラ戦線などからなる反体制派との戦闘が激化するなか、シリア軍はイドリブ県、ヒムス県で空爆を実施(2016年4月15日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市北部郊外一帯(ハンダラート・キャンプ一帯)で、シリア軍がシャームの民のヌスラ戦線などからなる反体制武装集団と交戦し、シリア軍がヌスラ戦線側の拠点を空爆した。 この戦闘で … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県の反体制派支配地域とシリア政府支配下のスワイダー県シャフバー市でデモ(2016年4月15日)

アレッポ県では、ARA News(4月15日付)によると、反体制武装集団の支配下にあるアレッポ市マサーキン・ハナーヌー地区、ハラク地区、マアーディー地区、ブスターン・カスル地区、カッラーサ地区、アアザーズ市、ダーラ・イッ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は反体制派との会談で、アサド大統領による副大統領3人の任命と、「政権、その他、無所属」の3者からなる政府樹立を新たに提案(2016年4月15日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、スイスの首都ジュネーブでシリア政府との会談に次いで、リヤド最高交渉委員会の代表団と会談した。 クッルナー・シュラカー(4月15日付)によると、リヤド最高交渉委員会の … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア政府代表団はデミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表との会談を再開、「国家支持者、その他の者、無所属」からなる拡大内閣の樹立をめざす意向を伝える(2016年4月15日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、スイスの首都ジュネーブでシリア政府代表団との協議(第3ラウンド)を再開した。 シリア政府代表団の代表を務めるバッシャール・ジャアファリー国連シリア代表は会談後に記者 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする