日別アーカイブ: 2016年4月18日

米主導の有志連合はシリア領内で2回の空爆を実施(2016年4月18日)

米中央軍(CENTCOM)は、4月18日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して18回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は2回で、ラッカ市近郊に対して攻撃が行われた。 CENT … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス県ヤルムーク区ではヌスラ戦線とダーイシュが交戦(2016年4月18日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ヤルムーク区(パレスチナ難民キャンプ)でシャームの民のヌスラ戦線とダーイシュ(イスラーム国)が交戦を続けた。   AFP, April 18, 2016、AP, Ap … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュはアレッポ県北部でハワール・キッリス作戦司令室からタッル・バッラール村を奪還(2016年4月18日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ハワール・キッリス作戦司令室がタッル・バッタール村一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、同地の大部分を奪還した。 また戦闘機(所属明示せず)がラーイー村に至る街道一帯を空爆し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

リヤド最高交渉委員会に所属していたシャーム自由人イスラーム運動、イスラーム軍、「穏健な反体制派」による「不正への報復」の戦い開始宣言を受け、ラタキア県、ハマー県で戦闘激化(2016年4月18日)

反体制武装集団10組織が共同声明を出し、「不正への報復」の戦いと銘打って、シリア軍に対する反転攻勢を開始すると発表した。 共同声明は「声明第1号」と名づけられ、リヤド最高交渉委員会を脱会したアル=カーイダ系組織のシャーム … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ブッシュ・プーチン電話会談でシリア国内の停戦強化への決意を改めて確認(2016年4月18日)

ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は、ヴラジミール・プーチン大統領が米国のバラク・オバマ大統領と電話会談を行い、シリア情勢などについて協議、シリア国内の停戦強化への決意を改めて確認したことを明らかにした。 AFP … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内で活動する複数の反体制武装集団はリヤド交渉最高委員会に「我々の革命にかかわる国連諸決議」が実行されない場合、ジュネーブ3会議から撤収するよう要求(2016年4月18日)

シリア国内で活動する複数の反体制武装集団が「シリア革命武装諸部隊」の名で共同声明を出し、リヤド最高交渉委員会に対して、国連安保理決議第2254号の人道問題に関わる第12、13項目など「我々の革命にかかわる国連諸決議」が実 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

リヤド最高交渉委員会に所属する「穏健な反体制派」のシリア革命家戦線はジュネーブ3会議での協議中止を主唱(2016年4月18日)

リヤド最高交渉委員会に所属する「穏健な反体制派」のシリア革命家戦線は声明を出し、ジュネーブでのスタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表との協議を中止するよう求めた。 シリア革命家戦線は南部戦線最大の武装集団で … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

リヤド最高交渉委員会はデミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表に対し、シリア政府の停戦違反を理由に協議参加中止を通達(2016年4月18日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、シリア政府代表団との会談後、リヤド最高交渉委員会の代表3人と会談した。 この会談で、リヤド最高交渉委員会は、シリア軍およびその同盟勢力の停戦違反と、移行期統治機関に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア政府代表団はデミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表との会談で初めて政治文書を提出する一方、イスラエル首相による「ゴラン高原は永遠にイスラエルのもの」発言を非難(2016年4月18日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表を団長とするシリア政府代表団と会談した。 この会談で、シリア政府代表団は、週末にデミストゥラ国連特別代表が示した8項目から … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍が不法入国し、カーミシュリー市郊外(ハサカ県)でPKKメンバーに対する掃討作戦を実施(2016年4月18日)

ハサカ県では、ARA News(4月18日付)が複数の地元筋などの話として、トルコ軍が国境沿いに位置するヌサイビン市からシリア領内に不法入国し、同市と対面するカーミシュリー市郊外で「掃討作戦」を行ったと伝え、その写真を公 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア・ガド(明日)潮流の軍事部門「シリア・エリート部隊」がハサカ県、ダイル・ザウル県の複数村を制圧したと発表(2016年4月18日)

シリア革命反体制勢力国民連立元代表のアフマド・ウワイヤーン・ジャルバー氏が率いるシリア・ガド(明日)潮流の軍事部門「シリア・エリート部隊」はビデオ声明(https://youtu.be/EXDgufYxl1I)を出し、ダ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヨルダンのムーマニー・メディア担当大臣「シリア人避難民5万人がヨルダン国境地帯で足止め」(2016年4月18日)

ヨルダンのムハンマド・ムーマニー・メディア担当大臣は、ヨルダンへの入国を求め、シリア領内の緩衝地帯で足止めを食っているシリア人避難民の数が5万人に上っていることを明らかにした。 ムーマニー大臣によると、シリア人避難民の入 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする