日別アーカイブ: 2016年4月14日

米軍主導の有志連合はシリア領内で6回の空爆を実施(2016年4月14日)

米中央軍(CENTCOM)は、4月14日にシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して36回の空爆を行ったと発表した。 このうちシリア領内での空爆は6回で、ラッカ市近郊(1回)、マーリア市近郊(5回)に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍、ロシア軍がアレッポ市内の反体制派支配地域包囲に向けて市北部での攻勢を激化(2016年4月14日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月14日付)によると、ロシア軍とシリア軍の戦闘機がアレッポ市北部郊外のハンダラート・キャンプ一帯、アルド・マッラーフ地区(農場)一帯を17回以上にわたり空爆するなか、シリア軍と反 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュがアレッポ県北西部のトルコ国境近くの「穏健な反体制派」の戦略拠点の一つハワール・キッリス村を一時制圧(2016年4月14日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月14日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)が北部の国境地帯で攻勢を強め、ハワール・キッリス作戦司令室と交戦の末、バルギーダ村、カフルガーン村、アキダ村、ハワール・キッリス村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのプーチン大統領「シリア軍の状況を改善する必要などまったくない」(2016年4月14日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領は、国民との対談番組でシリア情勢に触れ、「シリアの紛争当事者が「我々を含む」外国アクターの支援を受けないようにすることで…停戦だけでなく、政治プロセスをもたらそうとしている」としたうえ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする