日別アーカイブ: 2016年6月17日

ロシア国防省はシリア国内での任務中に重傷を負ったロシア軍兵士が死亡したと発表(2016年6月17日)

ロシア外務省は、ヒムス県で、人道支援物資を輸送するロシアの支援チームの車輌に警護のために随行していたロシア軍兵士1人(ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置された当事者和解調整センター付の兵士)が … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

民主連合党(PYD)幹部がブリュッセルでのシリア国民連合と民主的変革諸勢力国民調整委員会の会合に参加か(2016年6月17日)

バスニュース(6月16日付)は、西クルディスタン移行期民政局に近い匿名クルド人指導者の話として、民主連合党の支持団体である民主連合運動(TEV-DEM)の幹部の一人アルダール・ハリール氏が、ベルギーの首都ブリュッセルで開 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アレッポ市南部郊外のハルサ村一帯でヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動、第13師団などからなるファトフ軍がシリア軍、ヒズブッラー戦闘員、イラン革命防衛隊などに対して攻勢を激化(2016年6月17日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊、ヒズブッラー戦闘員、イラン人・アフガン人などの外国人戦闘員が、シャームの民のヌスラ戦線、シャーム自由人イスラーム運動、第13師団などからなるファトフ軍とアレッポ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア軍・シリア軍がラッカ県のダーイシュの拠点都市タブカ市を空爆し、住民17人が死亡(2016年6月17日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(6月18日付)によると、ロシア軍戦闘機がダーイシュ(イスラーム国)の拠点都市の一つタブカ市を空爆し、住民17人が死亡、数十人が負傷した。 ARA News(6月17日付)によると、空 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシアのプーチン大統領「反体制派をアサド大統領指導下の現体制に参加させるという米国の提案を支持している」(2016年6月17日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領は、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムでシリア情勢について言及、そのなかで「西側諸国によるアラブの春支援によって中東に混乱が拡散した」と痛烈に批判、「シリアのアサド政権が崩壊すれば … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア軍戦闘機は対イラク国境のタンフ国境通行所近郊で、米国など欧米諸国が教練・武器兵站支援する「新シリア軍」の拠点を空爆(2016年6月17日)

『ハヤート』(6月18日付)などは、米国防総省高官が16日、ロシア軍戦闘機がヒムス県東部とイラクの国境地帯のタンフ国境通行所近郊で、米国をはじめとする欧米諸国が教練・武器兵站支援を行っている「反体制派」に対して複数回にわ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は16日にシリア領内で12回の空爆を実施(2016年6月17日)

米中央軍(CENTCOM)は、6月16日のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 発表によると、有志連合はシリア、イラク領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して22回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする