日別アーカイブ: 2017年6月6日

シリア軍はシャーム解放委員会などからなる反体制派の支配下にあるイドリブ市にビラを散布し、武装集団に参加する若者に投降を呼びかける(2017年6月6日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(6月7日付)によると、シリア軍航空機が、シャーム解放委員会などからなる反体制武装集団の支配下にあるイドリブ市にビラを散布し、反体制武装集団に参加する若者に投降を呼びかけた。 EMC … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市解放に向けた大規模作戦を開始し、同市内東部のマシュラブ地区を制圧(2017年6月6日)

西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の「ユーフラテスの怒り」作戦司令部(タラール・サッルー報道官)はラッカ県の北15キロの地点に位置するハズィーマ村で声明を出し、ダーイシュ(イスラーム国)の中心都市 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロジャヴァ掃討を目的とする新たな武装集団「家々の民」作戦司令室がアレッポ県タッル・リフアト市一帯のシリア民主軍を攻撃する一方、シリア軍はバーブ市東部の武装集団拠点を攻撃(2017年6月6日)

アレッポ県では、タッル・リフアト市など県北部出身者がビデオ声明(https://youtu.be/DoSqWi3wuw8)を出し、西クルディスタン移行期民政局支配下の同市一帯の解放を目的とする武装集団「家の住人」(アフル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ県東部でダーイシュの追撃を続け、ラッカ県との県境に到達(2017年6月6日)

アレッポ県では、シャームFM(6月6日付)などが伝えたところによると、マスカナ市を完全制圧したシリア軍および親政権武装部隊は、ダーイシュ(イスラーム国)を追撃して東進を続け、ヒルバト・ムフスィン村、ヒルバト・サブア村、ヒ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダルアー市一帯でシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団と交戦を続ける(2017年6月6日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍戦闘機がダルアー市各所(避難民キャンプ地区など)を空爆するとともに、地上部隊が地対地ミサイルと思われる砲弾で同地を砲撃、マンシヤ地区でシャーム解放委員会などからなる反体制 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは8件の停戦違反を、トルコ側は7件の違反を確認(2017年6月6日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(6月6日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を8件確認したと発表した。 ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側の監視チームが確認した停戦違反の内訳は、ダマスカス県・ダマス … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米軍の支援を受ける「ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室(自由シリア軍砂漠諸派)はタンフ国境通行所一帯からのシリア軍・親政権武装勢力掃討を目的とした「土地は我々のものだ」作戦を再開(2017年6月6日)

ハマード浄化のために我らは馬具を備えし」作戦司令室(自由シリア軍砂漠諸派)を主導する東部獅子軍は、SNSを通じて声明を出し、ヒムス県タンフ国境通行所へのシリア軍・親政権武装勢力の進軍を阻止するために5月31日に開始してい … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合は不法占拠するシリア領内のタンフ国境通行所に向けて進軍するシリア軍・親政権武装勢力の拠点を再び空爆(2017年6月6日)

米中央軍(CENTCOM)は、事前の警告を無視して、シリア南部の「緊張緩和地帯」内に進軍した「親シリア体制部隊」(pro-Syrian regime forces)に対して爆撃を行ったと発表した。 この部隊は、戦車1輌、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は6月5日、ラッカ市だけで24回の空爆を実施(2017年6月6日)

米中央軍(CENTCOM)は、6月5日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して40回の空爆を実施、このうちシリア領内 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする