日別アーカイブ: 2017年6月2日

米主導の有志連合はイラク・シリアでの空爆で民間人484人を「意図せず」殺害したことを認める(2017年6月3日)

有志連合CJTF-OIR(「生来の決戦作戦」統合任務部隊)は、ダーイシュ(イスラーム国)殲滅を目的にイラクで空爆を開始した2014年8月から2017年4月までの期間に、民間人少なくとも484人を爆撃によって「意図せずに殺 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのプーチン大統領「アサド大統領は少なからぬ過ちを犯しただろうが、彼を批判する者たちは天使なのか?」(2017年6月2日)

ロシアのヴラジミール・プーチン大統領はサンクトペテルブルクで開催中の経済フォーラムに登壇し、シリアがリビア、ソマリア、アフガニスタンのように分割されることに懸念を表明した。 プーチン大統領は「我々は一義的にシリアの国家機 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米国の支援を受けるシリア・エリート部隊はシリア砂漠での戦闘に向け新たな武装組織を結成することに前向きな姿勢を示す(2017年6月2日)

ドゥラル・シャーミーヤ(6月2日付)は、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍とともに「ユーフラテスの怒り」作戦を遂行するシリア・エリート部隊が、米主導の有志連合との連携のもと、シリア砂漠での戦闘に向 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

バーブ市(アレッポ県)南部でトルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室がシリア軍と交戦(2017年6月2日)

アレッポ県では、ARA News(6月2日付)によると、トルコ軍および同軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室の実効支配下にある「安全地帯」南端のバーブ市の南側に隣接するシリア政府支配下のターディフ市で、シリア軍が … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス郊外県東グータ地方で、イスラーム軍とシャーム解放委員会、ラフマーン軍団が激しく交戦(2017年6月2日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(6月2日付)によると、シャーム解放委員会、ラフマーン軍が東グータ地方のアシュアリー農場一帯制圧をめざし、イスラーム軍と激しく交戦した。 AFP, June 2, 2017、A … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イスラーム軍のイスラーム・アッルーシュ大尉が報道官を辞任(2017年6月2日)

ダマスカス郊外県東グータ地方で活動を続けるイスラーム軍の報道官を務めるイスラーム・アッルーシュ大尉はインターネットを通じて声明を出し、辞意を表明した。 声明によると、アッルーシュ大尉の報道官職辞任は、イスラーム軍総司令官 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

オバマ米政権から支援を受けていたヌールッディーン・ザンキー運動(シャーム解放委員会参加し組織)が親トルコのシャーム軍団の本部複数カ所を襲撃(2017年6月2日)

トルコの支援を受ける反体制武装集団の一つでシリア・ムスリム同胞団系のシャーム軍団の広報局長を務めるアブー・ウマル・ファイラクを名乗る活動家はフェイスブックのアカウントで、アレッポ市西部郊外にあるシャーム軍団の本部複数カ所 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ県マンスール市に突入する一方、米国の支援を受けるシリア・エリート部隊はラッカ市北部のダーイシュの拠点第17師団基地を独自に攻撃(2017年6月2日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(6月2日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がラッカ市とタブカ市の間に位置するダーイシュ(イスラーム国)支配下のマンスール市内に突入した。 また、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領はロジャヴァ支配地域の予備役将兵の徴兵廃止を決定(2017年6月2日)

ワタン・オンライン(6月2日付)は、ハサカ県の複数のメディア筋の話として、アサド大統領が、予備役にあるハサカ県民の徴兵を廃止することを決定したと伝えた。 AFP, June 2, 2017、AP, June 2, 201 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ県西部におけるダーイシュ最後の拠点都市マスカナ市を激しく空爆・砲撃(2017年6月2日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍および親政権武装勢力が、県西部におけるダーイシュ(イスラーム国)最後の拠点都市マスカナ市に対して、45回以上の空爆・砲撃を実施した。 ** ハマー県では、SANA(6月2 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア・ロシア軍は、シャーム解放委員会などからなる反体制武装集団が展開するダルアー市を含むダルアー県各所を激しく空爆・砲撃(2017年6月2日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(6月2日付)によると、ロシア軍戦闘機がナイーマ村を15回にわたり空爆した。 また、ARA News(6月2日付)によると、シリア軍地上部隊も、反体制武装集団支配下のダーイル町、ウン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは11件の停戦違反を、トルコ側は10件の違反を確認(2017年6月2日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(6月2日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を11件確認したと発表した。 ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側の監視チームが確認した停戦違反の内訳は、ダマスカス県・ダマ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする