日別アーカイブ: 2015年4月19日

東グータ地方のシャーム自由人イスラーム運動はラフマーン軍団への武器、拠点引き渡しを受諾(2015年4月19日)

シャーム自由人イスラーム運動は声明を出し、東グータ統一司法評議会の14日の裁定(声明)に従い、ラフマーン軍団に対してすべての武器、拠点を引き渡すことで合意したと発表した。 AFP, April 20, 2015、AP, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

治安当局が野党「シリア国民青年党」の本部を強制捜査、書記長を殴打し、広報局長を逮捕(2015年4月19日)

クッルナー・シュラカー(4月19日付)は、ダマスカス県にある野党「シリア国民青年党」の本部に対して治安当局が強制捜査を行い、広報局長のシーナル・サッターン女史を逮捕した。 強制捜査の理由は不明。 強制捜査ではまた、マーヒ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア国家建設潮流のフサイン代表がトルコに逃走(2015年4月19日)

Elaph(4月19日付)は、複数の反体制派消息筋の話として、シリア国家建設潮流のルワイユ・フサイン代表がシリア国外に逃走したと伝えた。 フサイン氏は2014年11月に「民族感情を弱め、虚偽の情報を発信したとの罪」で逮捕 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍がイドリブ県、アレッポ県、ダルアー県で空爆を続ける(2015年4月19日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(4月19日付)によると、マストゥーマ軍事基地一帯でシリア軍ヘリコプターがシリア軍部隊に対して「樽爆弾」を誤って投下し、兵士11人が死亡した。 また、シリア人権監視団によると、シリア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプ一帯でシリア軍、PLFP-GC、ダーイシュ(イスラーム国)、ジハード主義武装集団が混戦(2015年4月19日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプ周辺各所で、シリア軍、PFLP-GCの民兵がダーイシュ(イスラーム国)、シャームの民のヌスラ戦線と交戦した。 シリア軍、国防隊はまた、キャンプ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がスワイダー県北部の村を襲撃、タドムル砂漠のイスラーム軍、東部の獅子旅団拠点を制圧(2015年4月19日)

スワイダー県では、クッルナー・シュラカー(4月19日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)を名乗る武装集団が18日に県北部のカスル村を襲撃・占拠、19日早朝にシリア軍、国防隊と激しく交戦した。 複数の地元消息筋によると … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする