日別アーカイブ: 2015年4月22日

レバノン大統領選挙21度目の延期(2015年4月22日)

ナビーフ・ビッリー国民議会議長は、大統領選挙(第2回投票)のための特別会(21回目、4月22日予定)が定足数に達しなかったことを受け、会合を5月13日に再び延期すると決定した。 ナハールネット(4月22日付)が伝えた。 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

ハサカ県で、YPG、シリア軍、有志連合がダーイシュ(イスラーム国)に攻勢:ダーイシュがダマスカス郊外県北部のジハード主義武装集団の拠点、兵站路を掌握(2015年4月22日)

ハサカ県では、ARA News(4月22日付)によると、ラアス・アイン市郊外のマナージール村近郊にあるダーイシュ(イスラーム国)拠点複数カ所を西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊が攻撃した。 またこの攻撃に合わせて、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス県、イドリブ県、アレッポ県などでシリア軍とヌスラ戦線らの戦闘続く(2015年4月22日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、ジャウバル区をシリア軍が4回にわたり空爆、国防隊、ヒズブッラー戦闘員とともにシャームの民のヌスラ戦線などジハード主義武装集団と交戦した。 両者の戦闘はタダームン区でも行われ、双 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ラヴロフ露外相「ダーイシュ(イスラーム国)はロシアにとっての最大の敵…テロとの戦いはダブル・スタンダードに基づいてはならない」(2015年4月22日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣はロシア・メディア3社とのインタビューで、ダーイシュ(イスラーム国)に関して「現在のロシアにとっての最大の敵」と述べた。 ラヴロフ外務大臣は「数百のロシア人、数百の欧州人、数百の米国人が … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア、イラン、イラクが外務省上級会合を開き、ダーイシュ(イスラーム国)対策などを協議(2015年4月22日)

SANA(4月22日付)によると、イランの首都テヘランで、シリア、イラク、イランの外務省上級会合が開催され、ダーイシュ(イスラーム国)などとの「テロとの戦い」、和平・治安・安定強化策をめぐって意見を交わした。 シリアの代 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

西クルディスタン移行期民政局が避難民キャンプを新設(2015年4月22日)

ハサカ県では、ARA News(4月22日付)によると、西クルディスタン移行期民政局ジャズィーラ地区がマーリキーヤ市郊外のフクミーヤ農業飛行場近くに避難民キャンプを新たに開設した。 同キャンプはタッル・ブラーク町、タッル … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする