日別アーカイブ: 2015年4月11日

アジュナード・シャーム・イスラーム連合がダーイシュ(イスラーム国)に「宣戦布告」(2015年4月11日)

ダマスカス郊外県で活動するアジュナード・シャーム・イスラーム連合は声明を出し、ダマスカス県南部(ダマスカス郊外県ハジャル・アスワド市、タダームン区、ヤルムーク区など)のダーイシュ(イスラーム国)のすべての拠点を攻撃対象と … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

西クルディスタン移行期民政局はハサカ市での自治体選挙延期を決定(2015年4月11日)

西クルディスタン移行期民政局ジャズィーラ地区立法評議会は、5月8日にハサカ市で実施を予定していた自治体選挙を「準備不足」を理由に延期すると発表した。 ARA News(4月12日付)が伝えた。 AFP, April 12 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

共和国ムフティー・ハッスーン師は、反体制派が占拠するアレッポ市内の破壊を主唱(2015年4月11日)

共和国ムフティーのアフマド・バドルッディーン・ハッスーン師はシリア・アラブ・テレビ(4月11日付)でのインタビュー番組で、アレッポ市のシリア政府支配地域に対する反体制武装集団の砲撃に関して、「私は高官らに言いたい…。守勢 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG、シリア軍、有志連合がアレッポ県、ハサカ県、ダイル・ザウル県でダーイシュ(イスラーム国)に攻勢(2015年4月11日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がダーイシュ(イスラーム国)によって占拠されているバーブ市各所を砲撃し、少なくとも3人が死亡した。 ** ハサカ県では、シリア人権監視団によると、タッル・タムル町郊外で、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ市への反体制武装集団の砲撃で住民9人が死亡(2015年4月11日)

アレッポ県では、SANA(4月10日付)によると、アレッポ市スライマーニーヤ地区に対する「テロ組織」の砲撃により、住民9人が死亡、子供11人、女性17人を含む47人が負傷した。 ARA News(4月11日付)によると、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

エジプト治安当局が反体制系の衛星テレビ局「明日のシリア」本部を閉鎖、シリア・ムスリム同胞団支持者を逮捕(2015年4月11日)

エジプト治安当局は、カイロ郊外(10月6日市)にあるシリア反体制系の衛星テレビ局「明日のシリア」(スーリヤー・ガド)チャンネルの本部事務所に対して強制捜査を行い、機材を押収し閉鎖、またシリア・ムスリム同胞団を支持するとさ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする