日別アーカイブ: 2015年4月15日

サウジ在住の反体制シャイフ「サウジアラビア在住のシリア人10万人以上がイエメンでの戦闘に参加し、同国を防衛する用意がある」(2015年4月15日)

サウジアラビア在住のシリア人反体制シャイフのアドナーン・アルウール氏は、サウジアラビアが主導するイエメンに対する軍事介入(ハズムの嵐)に関して、サウジアラビア在住のシリア人10万人以上が戦闘に参加し、同国を防衛する用意が … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュ(イスラーム国)がヤルムーク・パレスチナ難民キャンプから撤退し、ヌスラ戦線が同地最大の勢力に(2015年4月15日)

ARA News(4月15日付)は、ダマスカス県ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプの複数の地元消息筋の話として、キャンプ内のパレスチナ通り一帯でダーイシュ(イスラーム国)とアクナーフ・バイト・マクディス大隊などが戦闘を続 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同特別代表は「ジュネーブ3」に向けた協議に意欲(2015年4月15日)

国連のステファン・デュジャリック報道官(潘基文事務総長付報道官)は、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連アラブ連盟共同特別代表が、シリア政府と反体制派との和平交渉「ジュネーブ3」の開催に向けて、シリアの紛争当事者 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がイドリブ県の二つの村をヌスラ戦線から奪還(2015年4月15日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がタフタナーズ市を「樽爆弾」などで空爆し、子供4人を含む8人(クッルナー・シュラカー(4月15日付によると9人)が死亡した。 またカフルナジュド村、ナフリヤー村では、シリ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア国民連合はシリアでの「イエメン・シナリオ」の適用を呼びかける(2015年4月15日)

トルコで活動するシリア革命反体制勢力国民連立は声明を出し、イエメンのフーシー派への武器禁輸を定めた国連安保理決議第2216号の採択に「深い安堵」の意を表明するとともに、「シリア国民はこうした努力を待っている。シリア人を苛 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ハウラーン法務局は、自由シリア軍南部戦線のヌスラ戦線との絶縁を支持、ヌスラ戦線にアル=カーイダからの離反を求める(2015年4月15日)

対ヨルダン国境のナスィーブ国境通行所を管理するハウラーン法務局は声明を出し、自由シリア軍南部戦線に所属する主要な武装集団がシャームの民のヌスラ戦線との「絶縁」を発表したことに関して、「絶縁」に支持を表明しつつ、ヌスラ戦線 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする