日別アーカイブ: 2015年4月20日

国連安保理はシリアのすべての紛争当事者にヤルムーク・パレスチナ難民キャンプへの人道支援物資搬入・配給を認めるよう求める(2015年4月20日)

国連安保理は、ダーイシュ(イスラーム国)とシャームの民のヌスラ戦線によるヤルムーク・パレスチナ難民キャンプへの侵攻・占拠を受けプレス向け声明(SC/11865-PAL/2187、http://www.un.org/pre … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

西クルディスタン移行期民政局アサーイシュがジャズィーラ地区国防大臣や270人を強盗・略奪容疑で逮捕(2015年4月20日)

クッルナー・シュラカー(4月20日付)は、西クルディスタン移行期民政局ジャズィーラ地区のアサーイシュが、アブドゥルカリーム・サールーハーン防衛自衛委員長(国防大臣)、同副委員会、人民防衛部隊隊員約270人を強盗、車輌盗難 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

アサド大統領がフランス2のインタビューに応じる:「責任がないというのは正確な言い方ではない。なぜならみなに責任があるからだ。政府にも責任はあり、我々一人一人に責任がある」(2015年4月20日)

アサド大統領はフランス2の単独インタビューに応じた(http://www.francetvinfo.fr/monde/revolte-en-syrie/video-regardez-l-entretien-integra … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヒムス県、アレッポ県などでシリア軍、YPGがダーイシュ(イスラーム国)と交戦(2015年4月20日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ウンム・ジャーミア村一帯でダーイシュ(イスラーム国)戦闘員とシリア軍が交戦し、ダーイシュ戦闘員4人が死亡、シリア軍側も多数の死傷者が出た。 ** アレッポ県では、ARA News( … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県北東部に対するシリア軍の攻勢を受け、自由シリア軍南部戦線と同戦線に「絶縁」されていたヌスラ戦線が共闘(2015年4月20日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊がブスル・ハリール市一帯でジハード主義武装集団と交戦、同地一帯に36回にわたって空爆を行った。 攻撃はシリア軍が、ダルアー市とラジャート高地、およびダルアー市とタ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア人権監視団:過去6ヶ月間のシリア軍による空爆は1万3,084回におよび、戦闘員704人を含む2,312人が死亡(2015年4月20日)

シリア人権監視団は、2014年11月から2015年4月にかけての6ヶ月間でのシリア軍による空爆回数が1万3,084回に及んでいると発表した。 空爆は、ダマスカス県、ダマスカス郊外県、ハマー県、スワイダー県、ダイル・ザウル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする