日別アーカイブ: 2016年11月24日

エジプト空軍部隊18人がハマー航空基地に着任(2016年11月24日)

ARA News(11月24日付)は、シリア政府に近い複数のメディア消息筋の話として、エジプト空軍部隊がシリア中部のハマー航空基地に着任したと伝えた。 同消息筋によると、派遣されたエジプト空軍部隊は少将2名とパイロット1 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県でダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍が反体制武装集団戦闘員5人を殺害(2016年11月24日)

ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(11月24日付)によると、タスィール町一帯で、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍が反体制武装集団と交戦し、戦闘員5人を殺害した。 AFP, Novem … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

国連エグランド人道問題緊急援助調整官はアレッポ市東部への人道支援物資搬入と負傷者搬出でシャーム・ファトフ戦線以外の武装集団と原則合意したと発表(2016年11月24日)

国連のヤン・エグランド人道問題緊急援助調整官は、アレッポ市東部で籠城を続ける反体制武装集団(アレッポ・ファトフ軍作戦司令室)が、国連側が提示した人道支援物資の搬入と重篤者・負傷者の搬出の案に合意したと発表した。 エグラン … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米中央軍(CENTCOM)はラッカ県アイン・イーサー市近郊で米軍兵士1人が死亡したと発表(2016年11月24日)

米中央軍(CENTCOM)は声明を出し、ラッカ県アイン・イーサー市近郊で地雷に触れて重傷を負っていた米軍兵士1人が死亡したと発表した。 アイン・イーサー市近郊では、有志連合の支援を受ける西クルディスタン移行期民政局(ロジ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合はラッカ県、ダイル・ザウル県での爆撃で民間人22人を殺害(2016年11月24日)

ラッカ県では、複数の地元筋およびメディアによると、米主導の有志連合の戦闘機が、ラッカ市北部のマイサルーン農場に設置されていた避難民キャンプを空爆し、民間人10人が死亡した。 避難キャンプにはハズィーマ村の住民が避難してい … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ヒズブッラーはシリア軍とYPG主体のシリア民主軍がバーブ市北部の6カ村を奪取したと発表(2016年11月24日)

アレッポ県では、ヒズブッラーの戦争報道局が、シリア軍と西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、バーブ市近郊のバービンス村、タッル・シャイール村、ハリーサ村、シャイフ・カイフ村、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍参謀長一行がシリア領内に侵入し、スライマーン・シャー廟を視察(2016年11月24日)

トルコ軍のフルスィ・アカル参謀総長は、アレッポ県アイン・アラブ(コバネ)市に近いアシマ村に移設されたスライマーン・シャー廟を視察訪問した。 トルコ軍参謀本部が発表した。 スライマーン・シャー廟は2015年2月、ダーイシュ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍がバーブ市とマンビジュ市の間に位置するアリーマ村を制圧したYPG主体のシリア民主軍に対して爆撃・砲撃を加える(2016年11月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、「ユーフラテスの盾」作戦を続行するハワール・キッリス作戦司令室を全面支援するトルコ軍が、バーブ市とマンビジュ市の間に位置するアリーマ村を爆撃した。 トルコ軍はまた、同村に対して激 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はバーブ市近郊に展開するトルコ軍の陣地に2度目の爆撃を実施(2016年11月24日)

アレッポ県では、ARA News(11月24日付)によると、シリア軍がバーブ市近郊に展開するトルコ軍の陣地複数カ所に対して2度目となる空爆を実施し、トルコ軍兵士7人が負傷した。 トルコ軍・政府によると、この空爆に先立って … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア領内に侵攻中のトルコ軍兵士が23日にシリア軍と思われる戦闘機の爆撃を受け死亡、トルコ政府は報復を約束(2016年11月24日)

トルコのビンアリ・ユルドゥルム首相は首都アンカラで記者団に対して、シリア領内に進攻中のトルコ軍地上部隊が爆撃を受け、兵士3人が死亡したことを明らかにした。 ユルドゥルム首相によると、昨日(23日)の攻撃で3人の兵士が死亡 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県で正体不明の武装集団がシャーム軍団、シャーム・ファトフ戦線の検問所を次々と爆破(2016年11月24日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、正体不明の武装集団が、マアッルシューリーン村にあるシャーム軍団の検問所と、タッル・マンス村にあるシャーム・ファトフ戦線の検問所を相次いで爆破し、9人が死亡した。 なお、23日には … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ハーン・シャイフーン・キャンプ一帯(ダマスカス郊外県)で活動してきた反体制武装集団がイドリブ県への退去要請に応じる一方、タッル市一帯では交渉が難航し戦闘再開(2016年11月24日)

ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(11月24日付)によると、ハーン・シャイフ・キャンプ一帯およびザーキヤ町で活動を続けてきた反体制武装集団が、戦闘員をイドリブ県に退去させることで、シリア軍と合意した。 これに … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする