日別アーカイブ: 2016年11月22日

米国防総省はイドリブ県での爆撃でアル=カーイダ幹部を殺害したと発表(2016年11月22日)

米国防総省のピーター・クック報道官は声明を出し、米軍無人航空機が18日、イドリブ県サルマダー市を空爆し、アル=カーイダの幹部の一人でエジプト人のアブー・アフガーン・ミスリー氏を殺害したと発表した。 AFP, Novemb … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

PYDは、ムスリム共同党首らへのトルコ当局の逮捕状発行を「無効」と非難し、拒否(2016年11月22日)

西クルディスタン移行期民政局を主導する民主統一党(PYD)は声明を出し、サーリフ・ムスリム共同党首に対してトルコ司法当局が出した逮捕状を「無効で、最低限の法的根拠すら欠いている」と拒否する姿勢を表明した。 声明でPYDは … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内で戦死したイラン人戦闘員の数が1,000人を超える(2016年11月22日)

タスニーム通信(11月22日付)によると、イランの殉教者退役兵士協会のモハンマド・アリー・シャヒーディー・マハッラーティー氏は、シリア国内でのイラン人戦闘員の死者数が1,000人に達したことを明らかにした。 AFP, N … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍が制圧したラッカ市北部の村で爆発(2016年11月22日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、「ユーフラテスの怒り」作戦を遂行する西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が制圧したタッル・サマン村で複数回にわたり爆発が発生した。 爆発 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコのエルドアン大統領は、バーブ市制圧後にマンビジュ市に進軍し、YPGを放逐する意思を表明(2016年11月22日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、トルコ軍の支援を受けて「ユーフラテスの盾」作戦を継続するハワール・キッリス作戦司令室に関して、「我々は今やバーブ市に接近し、これを西方から包囲した。だがこれだけでは不十 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室がバーブ市近郊の村をダーイシュから奪還(2016年11月22日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍の支援を受け「ユーフラテスの盾」作戦を続行するハワール・キッリス作戦司令室が、ダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、バーブ市近郊のカッバースィーン村を奪還した。 AFP … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はダイル・ザウル市などでダーイシュと交戦(2016年11月22日)

ダイル・ザウル県では、ARA News(11月22日付)によると、ダイル・ザウル市ジャフラ地区、工業地区でシリア軍とダーイシュ(イスラーム国)が交戦した。 ** ヒムス県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(所属明示せ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍は全土解放を目的とする第5軍団の新設を発表し、市民に入隊を呼びかける(2016年11月22日)

シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、既存の部隊、予備部隊、そして同盟勢力とともにシリア全土における治安と安定の回復をめざすため、第5軍団を新設すると発表した。 第5軍団は、志願者より構成され、既存の部隊、予備部隊、そし … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ヒムス県における反体制派の拠点都市にシリア赤新月社が人道支援物資を搬入する一方、反体制派はシリア政府支配地域の村を砲撃(2016年11月22日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シャーム・ファトフ戦線などからなる反体制武装集団の拠点都市ラスタン市にシリア赤新月社と国連の支援チームが人道支援物資を搬入した。 しかし、反体制武装集団は、シリア政府支配下のウンム … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ市東部で籠城を続ける反体制武装集団に同地から退去し、住民を人間の盾として利用しないよう呼びかける(2016年11月22日)

シリア軍武装部隊総司令部は、アレッポ市東部で籠城を続ける反体制武装集団に対して、同地から退去し、住民を人質にとり、人間の盾として利用しないようを改めて呼びかけた。 総司令部はまた、反体制武装集団に対して、自らが管理してい … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍の攻勢が続くなか、アレッポ市東部で籠城を続ける反体制派は、ロジャヴァ支配下のシャイム・マクスード地区への住民の避難を阻止するため人道回廊を砲撃(2016年11月22日)

アレッポ県では、ARA News(11月22日付)によると、アレッポ市東部を支配するアレッポ・ファトフ軍作戦司令室所属のシャーム自由人イスラーム運動とスルターン・ムラード師団、ヌールッディーン・ザンキー運動が、西クルディ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アサド大統領はロシアのロゴージン副首相と会談(2016年11月22日)

アサド大統領は、シリアを訪問中のロシアのドミトリー・オレゴヴィチ・ロゴージン副首相を団長とする使節団と会談、SANA(11月22日付)によると、二国間関係、テロとの戦いにおける連携などについて意見を交わした。 会談には、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする