日別アーカイブ: 2018年10月12日

アレッポ市でビッリー家の民兵とイドリブ県フーア市・カファルヤー町出身者からなる民兵が激しく交戦(2018年10月12日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(10月13日付)によると、ビッリー家の民兵(反体制派が言うところの「シャッビーハ」が、アレッポ市マルジャ地区、サーリヒーン地区、バーブ・ナイラブ地区で、イドリブ県フーア市とカファル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

『デイリー・メール』:トルコの実質占領下にあるアレッポ県アフリーン郡の住民は、反体制派の犯罪・違反行為に苦しんでいる(2018年10月12日)

『デイリー・メール』(10月12日付)は、トルコの実質占領下にあるアレッポ県アフリーン郡の住民(多くはクルド人)が、トルコの支援を受ける反体制武装集団によるさまざまな犯罪・違反行為に苦しんでいると伝えた(https:// … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ヘイリー米国連大使「イスラエル、シリア、米国は15日にクナイトラ通行所を再開することで合意した」(2018年10月12日)

ニッキー・ヘイリー米国連大使は、イスラエル、シリア、そして米国が、イスラエル占領下のクナイトラ県ゴラン高原の兵力引き離し線上に設置されているクナイトラ通行所を15日に再開することで合意した、と発表した。 ヘイリー大使は声 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア民主評議会報道官「自治区樹立は脅威ではない…。真の脅威はジュネーブ会議、制憲委員会から我々を排除すること」(2018年10月12日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会のアムジャド・ウスマーン報道官は、米国がユーフラテス川東岸地域に自治区を作ろうとしているとのロシアのマリア・ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

空軍情報部がダルアー県で第4師団に入隊した元反体制派と交戦(2018年10月12日)

ダルアー県では、シリア政府との和解に応じたハウラーン自由人連合(https://www.facebook.com/HoranFreeMedia/)によると、県南東部のハッラーブ・シャフム村で空軍情報部と、シリア軍第4師団 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコのエルドアン大統領「シリアのユーフラテス川東岸にある「テロの巣窟」を近く根絶する」(2018年10月12日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、ウスパルタ市の士官学校卒業式で祝辞を述べ、シリアのユーフラテス川東岸にある「テロの巣窟」を根絶することを近く決意すると述べた。 アナトリア通信(10月12日付)が伝えた … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ホワイト・ヘルメット代表のサーリフ氏「ロシアがホワイト・ヘルメットを排除しているのは、それが化学兵器使用の第1の犠牲者だから」(2018年10月12日)

ホワイト・ヘルメット代表でトルコ在住のラーイド・サーリフ氏はSNSを通じて音声声明を出し、ロシアによるこの要求に関して、「ホワイト・ヘルメットがシリアの国民に多大な貢献をしており、ロシアとアサド政権がシリア国民に対して行 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシアは国連安保理でホワイト・ヘルメットのシリアからの撤退を要求、米英仏はこれを拒否(2018年10月12日)

国連安保理でシリア情勢への対応を協議する非公式会合が開かれた。 AFP(10月12日付)が匿名外交筋の話として伝えたところによると、会合では、ロシア代表が「ホワイト・ヘルメットが脅威のもとである」と主張、西側諸国にホワイ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ヨルダン上院議員「ヨルダンにシリア大使が戻ることを歓迎する」(2018年10月12日)

ヨルダン上院のファイサル・ファーイズ議員は、RT(10月12日付)の取材に対して、「ヨルダンにシリア大使が駐在していても問題ではない。大使がアンマンに駐在することを歓迎する」と述べた。 AFP, October 12, … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ヒズブッラーのナスルッラー書記長「我々の政策は「建設的沈黙」に基づく」(2018年10月12日)

ヒズブッラーのハサン・ナスルッラー書記長は、イマード・ムグニーヤ氏の母親の命日に合わせて追悼のためのテレビ演説を行い、首都ベイルート近郊にミサイル工場があるとのイスラエルのベンジャミン・ネタニヤフ首相の主張を「茶番」と一 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

ハサカ市でアサーイシュの横暴とロジャヴァによる独自カリキュラム強制に抗議するデモ発生(2018年10月12日)

ハサカ県では、SANA(10月12日付)によると、シリア政府と西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)が共同統治(分割統治)するハサカ市のヌシューワ地区で、ロジャヴァのアサーイシュ(内務治安部隊)の横暴とロジャヴァ支配 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア軍、シリア民主軍はダーイシュとの戦いを続ける(2018年10月12日)

ダマスカス郊外県では、SANA(10月12日付)によると、シリア軍が予備部隊とともに、スワイダー県東部に隣接するサファー丘の岩石砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)との戦いを継続した。 ** ダイル・ザウル県では、「テロ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする