シリア政府の動き(2014年7月6日)

アサド大統領は2014年布告第213号を施行し、ダマスカス大学、ティシュリーン大学、バアス大学、ハマー大学の制度改革の実施を決定した。

同布告の骨子は以下の通り:

1. スワイダー市にダマスカス大学第4経済学部を開設。
2. タルトゥース市にティシュリーン大学第2薬学部を開設。
3. バアス大学(ヒムス市)歯科医師学部開設。
4. 同経済学部開設。
5. ハマー大学(ハマー市)薬学部開設。
6. ミスヤーフ市にハマー大学理学部を開設。

AFP, July 6, 2014、AP, July 6, 2014、ARA News, July 6, 2014、Champress, July 6, 2014、al-Hayat, July 7, 2014、Kull-na Shuraka’, July 6, 2014、al-Mada Press, July 6, 2014、Naharnet, July 6, 2014、NNA, July 6, 2014、Reuters, July 6, 2014、SANA, July 6, 2014、UPI, July 6, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク