諸外国の動き(2014年8月26日)

AP(8月26日付)は、米高官の話として、米空軍が、バラク・オバマ米大統領の承認を受け、2日前にシリア領内での偵察活動を開始した、と報じた。

**

サウジアラビア内務省は声明を出し、首都リヤドの北西140キロに位置するタミール市で、治安当局が、ダーイシュ(イスラーム国)やシャームの民のヌスラ戦線の戦闘員加入・派遣に関与していた疑いのある8人を逮捕したと発表した。

**

ハサカ県では、ARA(8月26日付)によると、国連世界食糧計画(WFP)、ユニセフによる食料人道支援が空路でカーミシュリー空港に届けられた。

AFP, August 26, 2014、AP, August 26, 2014、ARA News, August 26, 2014、Champress, August 26, 2014、al-Hayat, August 27, 2014、Kull-na Shuraka’, August 26, 2014、al-Mada Press, August 26, 2014、Naharnet, August 26, 2014、NNA, August 26, 2014、Reuters, August 26, 2014、SANA, August 26, 2014、UPI, August 26, 2014などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.