シリア軍はダイル・ザウル県のユーフラテス川右岸(西岸)全域をダーイシュの支配から解放(2017年12月6日)

ダイル・ザウル県では、SANA(12月6日付)によると、シリア軍が同盟部隊とともに、ユーフラテス川右岸(西岸)でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討戦を継続し、ジャラー村、クスール・ウンム・サーバー村、サフサーファ村、アジュラジャ村、ワルド油田、サーリヒーヤ(サーリヒーヤト・ジャズィーラ)村、スフバ村、トゥータヒーヤ村、アッバース村、マルイー村、シャンマル村、ラーイジュ村、カトア村、ターリシュ村、ナスーリーヤ山、バカアーン村、ラマーディー村、タッル・バニー村、タッル・ヒンズィール村、ハサラート村、ウライウィー村、ガブラ村、ダイル・ザウル市・マヤーディーン市間の幹線道路およびマヤーディーン市・ブーカマール市間の幹線道路を制圧した。

シリア軍はこれによって、ユーフラテス川西岸全域を解放した。

Wikipedia

AFP, December 6, 2017、ANHA, December 6, 2017、AP, December 6, 2017、ARA News, December 6, 2017、Champress, December 6, 2017、al-Durar al-Shamiya, December 6, 2017、al-Hayat, December 7, 2017、al-Mada Press, December 6, 2017、Naharnet, December 6, 2017、NNA, December 6, 2017、Reuters, December 6, 2017、SANA, December 6, 2017、UPI, December 6, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク