シリア軍はダーイシュが活動を続けていたスワイダー県砂漠地帯の制圧を完了(2018年8月12日)

スワイダー県では、SANA(8月12日付)によると、シリア軍が予備部隊とともに、ダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、同県東部および北東部の砂漠地帯を制圧、ダマスカス郊外県との県境に到達した。

SANA, August 12, 2018

syria.liveuamap.com, August 12, 2018


**

ダルアー県では、SANA(8月12日付)によると、ダルアー市、ヤードゥーダ村、ムザイリーブ町を結ぶ街道が復旧し、再開された。

AFP, August 12, 2018、ANHA, August 12, 2018、AP, August 12, 2018、al-Durar al-Shamiya, August 12, 2018、al-Hayat, August 13, 2018、Reuters, August 12, 2018、SANA, August 12, 2018、UPI, August 12, 2018などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク