日別アーカイブ: 2016年10月11日

トルコ軍と有志連合の支援を受けた反体制武装集団とダーイシュがアレッポ県北部のアフティームッラート村とカフラ村で争奪戦(2016年10月11日)

アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(10月11日付)によると、トルコ軍と有志連合の支援を受けた反体制武装集団がダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、アフティームッラート村とカフラ村を制圧したが、その数時間後、ダーイ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ジュンド・アクサー機構はシャーム自由人イスラーム運動のメンバー57人を解放(2016年10月11日)

ジュンド・アクサー機構は、シャーム・ファトフ戦線とシャーム自由人イスラーム運動の停戦合意に従い、拉致していたシャーム自由人イスラーム運動のメンバー57人を釈放した。 57人は10月6日に始まったジュンド・アクサー機構とシ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア・イラン外相はシリアの紛争解決に向けた「新たな外交努力」を開始することで合意(2016年10月11日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣はイランのモハンマド・ジャワード・ザリーフ外務大臣と電話会談を行った。 ロシア外務省によると、会談で両国外相は、シリアの危機解決に向けた「新たな外交努力」を開始することで合意したという。 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア民主軍が支配するマンビジュ市郊外の村(アレッポ県)への政権側有力議員の訪問に合わせて、ダーイシュが自爆テロ(2016年10月11日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、マンビジュ市近郊のマーシー村で大きな爆発が発生し、女性2人を含む10人が死亡、20人が負傷した。 クッルナー・シュラカー(10月11日付)によると、自爆ベルトを着用した男性が犯行 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はアレッポ県東部、ヒムス県東部などでダーイシュとの戦闘を続ける(2016年10月11日)

アレッポ県では、SANA(10月11日付)によると、シリア軍がアレッポ市東部郊外の航空士官学校一帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対して集中的に爆撃を行った。 ** ヒムス県では、シリア人権監視団によると、タドムル市 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー市(シリア政府支配下)の小学校が砲撃を受け、子供5人が死亡、20人が負傷(2016年10月11日)

ダルアー県では、SANA(10月11日付)、シリア人権監視団によると、反体制武装集団が撃った迫撃砲弾複数発がダルアー市内の小学校(ザート・ニターキーン小学校)の校庭に着弾、体育の授業を受けていた生徒5人が死亡、20人が負 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がハマー県北部のカウカブ村をジュンド・アクサー機構などから奪還、ラタキア県北部でシャーム・ファトフ戦線と「穏健な反体制派」による「アーシューラーの進攻」を撃退(2016年10月11日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、県北部のマアーン村、カッバーリーヤ村、カウカブ村一帯でシリア軍と反体制武装集団(ジュンド・アクサー機構など)が激しく交戦、シリア軍がカウカブ村とカッバーリーヤ村を奪還した。 また、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は9、10日にシリア領内で16回の空爆を実施(2016年10月11日)

米中央軍(CENTCOM)は、10月9、10日の2日間のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 10月9日はシリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対して16回の空爆を実施、このうちシリア領内での空爆は8 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする