日別アーカイブ: 2016年10月7日

西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍はダーイシュがアレッポ県北部で化学兵器を使用したと発表(2016年10月7日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)が県北部のウンム・フーシュ村(西クルディスタン移行期民政局支配下)一帯を砲撃した。 ARA News(10月7日付)によると、西クルディスタン移行期民政 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍と有志連合の支援を受ける反体制武装集団はダーイシュの捕虜1人を釈放し、6,500米ドルの身代金を得る(2016年10月7日)

ARA News(10月7日付)は、ダイル・ザウル県の複数の消息筋の話として、トルコ軍と有志連合の支援を受けアレッポ県北部で「ユーフラテスの盾」作戦に参加する反体制武装集団が、ダーイシュ(イスラーム国)の捕虜1人を釈放し … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍戦闘機がアレッポ県北部のアフタリーン市一帯を6回にわたり空爆(2016年10月7日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍と有志連合の支援を受けた反体制武装集団も、ダーイシュ(イスラーム国)支配下のバーブ市、ラーイー村一帯の村を砲撃した。 ARA News(10月7日付)によると、反体制武装 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス郊外県グータ地方で今度は、イスラーム軍に対して共闘してきたヌスラ戦線とラフマーン軍団が交戦(2016年10月7日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、東グータ地方のアルバイン市一帯で、シャームの民のヌスラ戦線(シャーム・ファトフ戦線)とラフマーン軍団が交戦し、双方に被害が出た。 ヌスラ戦線とラフマーン軍団は東グータ地方一 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イドリブ県でシャーム自由人イスラーム運動とジュンド・アクサー機構の戦闘が激化、ファトフ軍、アレッポ・ファトフ軍作戦司令室所属の武装集団はこぞってシャーム自由人イスラーム運動との連帯を表明(2016年10月7日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(10月7日付)などによると、ハーン・シャイフーン市一帯で、シャーム自由人イスラーム運動とジュンド・アクサー機構が交戦し、双方に複数の死傷者が出た。 ARA News(10月7日付) … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シャーム・ファトフ戦線(ヌスラ戦線)はアレッポ市東部からの退去を拒否(2016年10月7日)

シャーム・ファトフ戦線(シャームの民のヌスラ戦線)のフサーム・シャーフィイー報道官は、ヌスラ戦線にアレッポ市東部から武器を携帯したまま退去するよう呼びかけたスタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表の発言を拒否 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外相「ヌスラ戦線が武器を携帯したままアレッポ市東部から退去できるようシリア政府に呼びかける用意がある」(2016年10月7日)

ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣は、シャームの民のヌスラ戦線(シャーム・ファトフ戦線)にアレッポ市東部から武器を携帯したまま退去するよう呼びかけたスタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表の発言を受け、シリア … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はヒムス県、ダイル・ザウル市、ハマー県でダーイシュとの戦闘を続ける(2016年10月7日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、タドムル市郊外の穀物サイロ一帯で、シリア軍とダーイシュ(イスラーム国)が交戦した。 ダーイシュの戦果を喧伝するアアマーク通信によると、この戦闘でダーイシュはシリア軍の検問所3カ所を … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

SANAは米主導の有志連合が6日、ダイル・ザウル市スィヤーサ橋を空爆したと伝える(2016年10月7日)

SANA(10月7日付)は、ダイル・ザウル県の特派員の話として、ダイル・ザウル市スィヤーサ橋を空爆で破壊したのが、米主導の有志連合だと伝えた。   AFP, October 7, 2016、AP, October 7, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はハマー県北部の反体制派(ジュンド・アクサー機構、シャーム自由人イスラーム運動)への反転攻勢を強化(2016年10月7日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(所属明示せず)がラターミナ町、ズラーキーヤート村一帯を空爆した。 一方、SANA(10月7日付)によると、シリア軍が県北部のズラーキーヤート村、カッバーリーヤ村、スーラーン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がアレッポ東部を見下ろすことができる南部の戦略的要衝シャイフ・サイード丘を完全制圧(2016年10月7日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市南部のシャイフ・サイード地区一帯に進攻したシリア軍、親政権武装組織とファトフ軍などからなる反体制武装集団が交戦し、同地一帯を奪還、シリア軍兵士ら10人以上を殺害、イラク … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

首都ダマスカスでマラソン大会「私はダマスカスが好き」が実施され約2,000人が参加(2016年10月7日)

シリアの首都ダマスカスでは、第4次中東戦争先勝記念日(10月6日)に合わせて、ダマスカス県、スポーツ総連合、地元青年団体主催のマラソン大会「私はダマスカスが好き」が開かれ、約2,000人が参加した。 SANA(10月7日 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする