日別アーカイブ: 2016年10月9日

シャーム自由人イスラーム運動と交戦を続けるジュンド・アクサー機構はシャーム・ファトフ戦線(ヌスラ戦線)への「忠誠」(バイア)を表明(2016年10月9日)

イドリブ県でのシャーム自由人イスラーム運動と対立を深めるジュンド・アクサー機構は声明を出し、シリアのアル=カーイダであるシャーム・ファトフ戦線(シャームの民のヌスラ戦線)への「バイア」(忠誠)を表明した。 シャーム・ファ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍と思われる戦闘機がアレッポ県北部のダービク村(ダーイシュ支配下)を空爆し、10人が死亡(2016年10月9日)

アレッポ県では、ARA News(10月9日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)の支配下にあるダービク村に対してトルコ軍と思われる戦闘機が空爆を実施し、10人が死亡した。 トルコ軍の発表によると、アレッポ県北部での過 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がヒムス県東部でダーイシュの拠点を空爆(2016年10月9日)

ヒムス県では、SANA(10月9日付)によると、シリア軍がタドムル市郊外の穀物サイロ地区一帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を空爆した。 AFP, October 9, 2016、AP, October 9, 2016 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍と「反体制派」の砲撃の応酬でアレッポ市東西双方で子供9人を含む50人が死亡(2016年10月9日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、反体制武装集団(アレッポ・ファトフ軍作戦司令室)の支配下にあるアレッポ市東部の中心に位置するブスターン・バーシャー地区、南部のシャイフ・サイード地区一帯で、シリア軍と反体制武装集 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がハマー県北部の複数カ村を反体制武装集団(ジュンド・アクサー機構など)から奪還(2016年10月9日)

ハマー県では、SANA(10月9日付)によると、シリア軍が予備部隊とともに反体制武装集団(ジュンド・アクサー機構など)と交戦し、カッラーフ村および同地西部の農場地帯および鉄道駅、カッバーリーヤ村を奪還した。 シリア軍はま … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は6~8日までの3日間でシリア領内で35回の空爆を実施(2016年10月9日)

米中央軍(CENTCOM)は、10月6日から8日までの3日間のシリア、イラク両国での有志連合の戦果をHPで発表した。 10月6日はシリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対して24回の空爆を実施、このうちシリア領内での空 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする