日別アーカイブ: 2016年12月8日

米主導の有志連合は12月7日にシリア領内で12回の空爆を実施(2016年12月8日)

米中央軍(CENTCOM)は、12月7日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して23回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシアのラヴロフ外相はケリー米国務長官との会談が進展を見せないなか、トルコでの反体制派との停戦合意に基づき、シリア軍がアレッポ市東部での戦闘を停止したと発表(2016年12月8日)

ラヴロフ外務大臣は訪問先のドイツのハンブルグの記者会見で、反体制武装集団の支配が続くアレッポ市南東部からの民間人の退去と人道支援物資搬入のため、シリア軍が同地への攻撃を中止したと述べた。 アレッポ市南東部での負傷者、住民 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア政府はチェチェン共和国に駐留するザーパド大隊、ヴォストーク大隊のシリアへの派遣を決定(2016年12月8日)

『イズベスチア』(12月8日付)は、軍消息筋の話として、ロシア政府がチェチェン共和国に駐留するザーパド大隊(ロシア連邦軍第42自動車化狙撃師団所属の特殊任務大隊)とヴォストーク大隊(ロシア連邦軍第42自動車化狙撃師団所属 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県でダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍がイスラーム過激派と交戦(2016年12月8日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、アイン・ズィクル村、カウカブ・ダム一帯で、ダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を使うハーリド・ブン・ワリード軍が、ジハード主義武装集団と交戦した。 AFP, December 8, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ダーイシュがヒムス県東部砂漠地帯でシリア軍拠点を奇襲し、複数カ所を制圧(2016年12月8日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がタドムル市郊外の砂漠地帯のフワイスィース村、シャーイル油田一帯、ジャズル油田一帯、マフル油田一帯、タイフール航空基地近郊の無人化した大隊基地、アーラーク … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍はダルアー県、ヒムス県北部で反体制武装集団との交戦を続ける(2016年12月8日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、戦闘機(所属明示せず)がジュムーア丘、マトゥーク丘一帯を空爆した。 一方、SANA(12月8日付)によると、シリア軍がダルアー市避難民キャンプ一帯でシャーム・ファトフ戦線などから … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

SANAはシリア軍が解放したアレッポ市旧市街の写真を配信(2016年12月8日)

SANA(12月8日付)は、7日にシリア軍が解放したアレッポ市旧市街の写真を配信した。 AFP, December 8, 2016、AP, December 8, 2016、ARA News, December 8, 2 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア軍はアレッポ市南東部のシャイフ・サイード地区内の複数カ所を新たに制圧(2016年12月8日)

アレッポ県では、SANA(12月8日付)によると、シリア軍がアレッポ市南東部のシャイフ・サイード地区で反体制武装集団と交戦、同地区内の複数の建物群と農場を制圧した。 シリア軍はまた、シャイフ・ルトフィー地区、バッルーラ地 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

アサド大統領「アレッポ解放は戦争の終わりを意味しない…。テロリストを殲滅するまで戦争を続ける」(2016年12月8日)

アサド大統領はシリアの民間日刊紙『ワタン』(12月8日付)のインタビューに応じた。 大統領が国内メディアのインタビューに応じるのは異例で、インタビューは全文掲載ではなく、発言の要旨を解説するかたち(http://alwa … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする