日別アーカイブ: 2016年12月24日

トルコ軍とハワール・キッリス作戦司令室はアレッポ県バーブ市北部で進軍を続ける(2016年12月24日)

アレッポ県では、ARA News(12月24日付)によると、トルコ軍とハワール・キッリス作戦司令室がダーイシュ(イスラーム国)の拠点都市バーブ市北部で進軍を続け、ダーイシュの拠点複数カ所を制圧した。 AFP, Decem … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコのエルドアン大統領「シリア領内に新たな国家が建設されることを許さない」(2016年12月24日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、シリア領内に「新たな国家が建設されることを許さない」と述べ、ロシア・トルコ・イラン外相会議で審議された「モスクワ宣言」への支持を表明しつつも、連邦制の樹立を強調する西ク … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

YPGが「シリア革命旗」を掲揚したラッカ革命家旅団の拠点・陣地を攻撃し、10人以上を捕捉(2016年12月24日)

ラッカ県では、ハラブ・ヤウム(12月24日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊が、アイン・イーサー市一帯のラッカ革命家旅団の拠点や陣地を攻撃し、戦闘員10人以上を捕捉した。 カシオン(12月24日付)によ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス県東部でシリア軍がダーイシュと交戦を続ける(2016年12月24日)

ヒムス県では、ARA News(12月24日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がシリア軍との戦闘の末、ジュッブ・ジャッラーフ村に近いハッターブ村、タッル・ハディード村などの拠点から撤退した。 一方、SANA(12月 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア政府支配下のアレッポ市、ロジャヴァ支配下のハサカ市でクリスマス・イブの深夜ミサが行われる(2016年12月24日)

SANA(12月24日付)によると、アレッポ市内にあるマール・イリヤース教会でクリスマス・イブで、ギリシャ正教アンタキア総主教区のヨハネ10世ヤーズジーがキリスト教各派の司祭と合同で深夜ミサを行い、多くのキリスト教徒が参 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

アレッポ市西部郊外のアターリブ市での空爆で6人死亡、イドリブ県でアレッポ市東部からの避難民7人が凍死(2016年12月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アレッポ市西部郊外のアターリブ市を戦闘機(所属不明)が空爆し、民間人が少なくとも6人死亡した。 ARA News(12月24日付)は、この空爆がロシア軍によるものだと伝えた。 ま … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍は反体制武装集団が汚染物質を流し込んだとされるアイン・フィージャ町(ダマスカス郊外県)の水道施設一帯への攻撃を激化(2016年12月24日)

ダマスカス郊外県では、『ハヤート』(12月25日付)などが複数の消息筋の話として伝えたところによる、アイン・フィージャ町一帯で活動する反体制武装集団が23日、同地にある水道施設で燃料(灯油)などの汚染物質を水道に流し込み … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

反体制武装集団が退去したアレッポ市東部に住民が帰宅を開始するなか、爆発物処理作業中の爆発で2人が死亡、33人が負傷(2016年12月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、ヒズブッラー戦闘員、親政権武装勢力が、アレッポ市東部のアンサーリー地区、マシュハド地区、ザバディーヤ地区、サイフ・ダウラ地区、サラーフッディーン地区、スッカリー地区など … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする