アレッポ市ラームーサ地区の旅客バス・ターミナルが5年ぶりに復旧(2017年7月2日)

SANA(7月2日付)は、2015年末にシリア軍によって解放されたアレッポ市ラームーサ地区の長距離旅客バス・ターミナルが5年ぶりに復旧し、首都ダマスカスや各県を結ぶ定期便81便が再開されたと伝えた。

SANA, July 2, 2017

AFP, July 2, 2017、AP, July 2, 2017、ARA News, July 2, 2017、Champress, July 2, 2017、al-Hayat, July 3, 2017、Kull-na Shuraka’, July 2, 2017、al-Mada Press, July 2, 2017、Naharnet, July 2, 2017、NNA, July 2, 2017、Reuters, July 2, 2017、SANA, July 2, 2017、UPI, July 2, 2017などをもとに作成。

(C)青山弘之 All rights reserved.

カテゴリー: シリア政府の動き パーマリンク